心斎橋パルコ

【心斎橋パルコ】我が家の場合|鍋の素アレンジ編

我が家の場合

食のお便り/レシピ

2021/10/23

みなさんこんにちは。
季節は秋なのに昼間は日差しの強い日もあり辛いですが、
この天気を利用して、気になりつつも後回しにしていた家中のカーテンを洗濯しました。
窓辺の日差しもなんとなく気持ちよく感じます。

さて、「我が家の場合」第12回目は前回のY子ちゃんに引き続き、鍋の素シリーズです。
我が家では、鍋の素シリーズをお鍋としてだけでなく、朝ご飯のスープやお粥にしたりとアレンジして使っています。

今回は『ひとり分から作れる鍋の素 ビスク』をご紹介します。
 
我が家の場合1
『ひとり分からつくれる鍋の素』シリーズは、一人分の素が4袋入っています。
 
我が家の場合2
エビクリームのスープの味が濃厚で、フランスパンにも合います。
牛乳を使えば、鉄板。濃厚。豆乳を使えば、さっぱりめでいただけます。

「これにパイシートで......あのワクワクさせる一品を作りたい!」と、以前から作りたかった一品を作りました。

そうです、ポットパイです。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
材料
・『ひとり分から作れる鍋の素 ビスク』で作った鍋料理(具材はお好みで)
・市販のパイシート
・オリーブオイル(パイ生地に焼き目をつけるために使いました)
・お好みの分量のチーズ
 
我が家の場合3

1.耐熱容器に具材を入れ、お好きな量のチーズをのせます。
2.パイシートを具材を入れた容器に丁寧に、しっかりかぶぜて、焼き目がつくようにオリーブオイルを塗ります。
3.200度20分程度焼き上げます。(調べてみると、パイ生地を膨らませるにはもう少し高温の方が良いようです。)

ワクワクな一品、完成しました!
 
我が家の場合4
バターたっぷりのパイ生地とチーズ、そしてビスク鍋がすごく合う。パイがサクサク、中の具がとろとろ。

簡単にできるので、休日のブランチメニューにも、おもてなしメニューにもなりそう。
我が家の場合5

無印良品では、この他にも美味しい『ひとり分からつくれる鍋の素』、あります。
みなさんも、寒くなると食べたくなる「鍋」、つくって、食べて、ワクワクほくほく楽しんでくださいね。

今回の担当は、C子でした。
次回もお楽しみに。


無印良品 心斎橋パルコ

関連商品