イオンスタイル河辺

【イオンスタイル河辺】

【イオンスタイル河辺】みんな大好きファイルボックス

スタッフのおすすめ

2020/10/29

こんにちは、無印良品イオンスタイル河辺です。



今回は新商品の紹介です!


お客様の多くの方がご存じな無印良品のファイルボックス。

こちらからダンボール素材の組み立て式ファイルボックスが登場しました。

もともとダンボール素材のファイルボックスはありますが更に違う形のモノができ、より収納しやすく使い勝手も増えそうです。

ではでは、そんな商品を紹介していきます。



こちらは幅が10cmのもので日用品のストックとして使いやすそうです。コットンが綺麗に入るので開けたときの見栄えも良さそうですね。

この大きさですとタンスのなかにも入るので、小物を収納するのにも良さそうです。
 
【イオンスタイル河辺】

 
【イオンスタイル河辺】




こちらはワイドタイプで幅が広めの15cmです、お客様はワイドタイプを買われる方が多く感じます。

私はハンカチを入れたり調味料のストックにしています。大きめのジャムのビンや粉もの類も袋のまま入れられて便利です。
 
【イオンスタイル河辺】




こちらが一番大きな幅25cmのものです。

お子様のおもちゃを入れたり、お菓子入れにしていたり、文具入れとして使用お客様が多いです。
 



あともうひとつ、3段の引き出し式の商品があります。

この商品のすごいところはタテでもヨコでも使えるところで、デスクに置けば様々な小物を収納することができるのでデスクの上もスッキリするのでは!と思います。

デスクに置けば様々な小物を収納することが出来ます。
 
【イオンスタイル河辺】
 
【イオンスタイル河辺】




各大きさに合わせたフタもあるので中身を見せたくない方にはオススメです。

また、ファイルボックス用のシート仕切りボックスをいれてワンランク上の収納もできます。
 
【イオンスタイル河辺】

 
【イオンスタイル河辺】





無印良品には皆様お馴染みのポリプロピレンファイルボックスがあります。こちらとダンボールファイルボックスと比較してみました。

大きさ形は同じものがあります。
 
【イオンスタイル河辺】




・ポリプロピレンファイルボックスの特徴
 
 ①色が2色 クリアとホワイトグレー
   ※幅25cmタイプはホワイトグレーのみです。

 ②手触りがつるつるしている

 ③ダンボールファイルボックスより丈夫
 
【イオンスタイル河辺】




・段ボールファイルボックスの特徴(ポリプロピレンファイルボックスと比較して)

 ①安い、軽い

 ②色がレトロな印象

 ③お子様と組み立てを楽しめる

 ④ファイルボックスに直接字や絵が描ける
 
【イオンスタイル河辺】


各商品このような特徴があります。

少し重みのあるものはポリプロピレンのファイルボックスがいいかもしれませんね。

ですが、軽いものだったりしたらダンボールファイルボックスの方がオススメです。


私はインテリアにも気にかけるとしたらダンボールファイルボックスの方がいいなと思っています。

素材も色もお部屋になじむ気がします。


また組み立ても簡単でお子様とご一緒に楽しめて絵を描けるのもいいなと思いました。



お試ししやすいダンボールファイルボックス、ぜひ一度使ってみてくださいね。




無印良品イオンスタイル河辺

関連商品