MUJIキャナルシティ博多

【MUJIキャナルシティ博多】衣服売場が変わりました|売場紹介

キービジュアル画像:衣服売場が変わりました|売場紹介

売り場・サービス紹介

2019/10/20

こんにちは。MUJIキャナルシティ博多です。

最近は朝晩も冷え込みますね。

昨晩は羽毛布団を足元に置いて寝ましたが、目覚めた時には、しっかり全体をくるんでいました。

そんな秋から冬に向かう時期は、空気の違いを感じます。

 

さて、お店のほうでは入口の売場が新しくなりました。

今まではフランネルのシャツをご紹介していました。

そして、今はヤクウールのセーターに変わっています。

まず、お店までの通路はこんな感じです。

 

店内に入ると、ジャーン!!!

クルーネックセーターやカーディガン。ちょっと肌寒いこの時期にピッタリですね。

ちなみに「ヤク」とは、寒さの厳しい高地で育ったウシ科の動物です。

ヤクの毛は、寒さに強い性質があります。ふっくらと編みたてていますので、ニットの重さもなく軽い着心地で、お客様からもスタッフからも人気です。

そして今回は、入口に一緒に置いてある本もご紹介します。

■幸服の重ね着 

柿本 景

■肌ざわりの良いもの

岡尾 美代子

■編む・つなぐ―糸のヨリミチ

坂田 敏子

 

毎回、展開する商品が入れ替わる度に、MUJI BOOKSの担当者が選書しています。

ぜひ、どんな本があるのかも見てみてくださいね。

【おまけ】

お隣のcafeで販売しているプリン。

■焼きプリン 税込400円

秋になるとなぜかプリンを食べたくなりませんか。

私だけでしょうか。

ぜひ今週末は、MUJIキャナルシティ博多にご来店ください。

皆さんのご来店をお待ちしています。

 

 

MUJI キャナルシティ博多