泉北パンジョ

【泉北パンジョ】晴雨兼用の傘をかばんに忍ばせて|スタッフのおすすめ

【泉北パンジョ】軽量 晴雨兼用折りたたみ傘をバッグから取り出している写真

スタッフのおすすめ

2022/07/15

こんにちは。無印良品泉北パンジョです。
道を歩くと、セミの鳴き声が大きくなり。駅では風鈴が涼やかな音色を聞かせてくれるところがあったり。
だんだん夏本番が近づいてきましたね。
熱中症などの対策をしっかりしながら、暑い夏を乗り切っていきましょう。

年々気温が高くなっている日本ですが、
無印良品では「やってみよう、世界の夏のコツ」というリーフレットで、
日本より気温や湿度の高い国々の人たちの快適に過ごすためのコツを紹介しています。
「世界の夏のコツ」リーフレットの写真
 
本日は、ベトナムの人々からの夏のコツ「晴でも雨でも使える傘を持つ。」をご紹介します。
ベトナムの人々は、日差しが強くスコールもある気候で暮らしています。持つのはビニール傘ではなく晴雨兼用の傘。
日本でよく使用されているビニールの傘は、日差しを遮ることができないため、ベトナムには無いそうです。
日差しが強い時、突然の雨の時。さっとさせる傘があると便利ですよね。
無印良品では、そんな時に便利な「軽量 晴雨兼用折りたたみ傘」があります。
日傘として使えるだけではなく、近年日本で増えているゲリラ豪雨にも備えてカバンの中に常備していると安心です。
親骨本数5本、重量は120gとコンパクトで持ち運びがしやすくおすすめです。
傘を開いたところの写真

無印良品泉北パンジョでは、「世界の夏のコツ」としてご紹介している商品を店頭で発見しやすいようにPOPをつけました。
世界の夏のコツを発見しやすいようにポップをつけている写真

お店の入り口にリーフレットがありますので、ご覧になりながら「世界の夏のコツ」を探してみてくださいね。

無印良品 泉北パンジョ

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→

関連商品