デリエイデー

キービジュアル画像:KNITOLOGY FAIR ~美しく心地よく纏う~ 開催(のこり6日間)

【Délier IDÉE 丸の内】KNITOLOGY FAIR ~美しく心地よく纏う~ 開催(のこり6日間)

イベント・地域情報/イベント

2019/11/05

こんにちは、デリエ イデーです。

今朝、空気の冷たさが秋のそれとは変わっていることに気がついた方も多いのではないでしょうか。都内近郊では20度を下回る日も増えてきたので、ややもすればウールやカシミヤ素材のお洋服を着込む日々が間近かもしれませんね。

薄着で出かけられる時期から重ね着のコーディネートが楽しい時期へと移ろうように、私たちのお店で10月18日(金)から開催している【KNITOLOGY FAIR~美しく心地よく纏う~】も会期終了の11月11日(月)がいよいよ来週へと近づいています。たくさんの方にお越しいただいていて、とてもうれしい限りです!今回はフェアの様子をレポートします。

(KNITOLOGYというブランドについて知りたい方は、ぜひこちらの記事をご覧ください)
KNITOLOGY FAIR ~美しく心地よく纏う~ 開催(11/11まで)

【美しく、心地よく】
デリエ イデーは小さなお店ではありますが私たちスタッフは立ったりしゃがんだりたくさん動くので、なるべく動きやすい服を着たいところ。なのでスタッフもKNITOLOGYの服を愛用しています。初めて着たスタッフは身体の動きに合わせて伸び縮みしてくれることに驚くほどで、その動きやすさと形の美しさから必然的に着て行きたい日が増えるのです。


【体型・年齢・手入れから自由になれる服を】
試着していただいたりワードローブに迎えてくださったお客様と話していると、だんだんとKNITOLOGYのどんなところを気に入ったのか共通点が見えてきました。今までによく頂いているのはこんなお話です。

○細身なのかと思ったけれど着てみたら思ったよりも体型を綺麗に見せてくれる
○ジャケットやコートは裏地がないから袖通りがもたつくかと思ったが想像以上に腕を入れやすい
○他の人と服装が一緒になることがまずない
○家で手洗いできるから手入れが楽
○着始めて5年目だが毛玉ができにくいし傷み・縮み・型崩れも少ない
○若い人向けの服だと思ったが、年齢関係なく着ていても違和感がない

仕立てのよいお洋服は往々にして手入れが細やかに必要なもの。それもまた愛着が湧いて素晴らしいのですが、普段着として使うにはちょっとハードルが高いですよね。普段着として使うからこそ体型や年齢を気にしないくらいに美しく見せてくれて、着やすくて、かつ手入れが楽なものがいい。とってもわがままに思えてしまいそうですが、いつも着るものだからこそ特別に大切です。



デザイナーである鬼久保さんはお洋服に特別なこだわりがある方だけでなく、体型や年齢で着たい服があっても諦めざるを得ない方にこそKNITOLOGYの服を着てみて欲しいと話していました。

まさにユニバーサルデザインと呼べる上質な普段着、お仕事着として活躍してくれるKNITOLOGYは、本来であれば受注生産ゆえに2ヶ月の納期をいただくところですが、フェア中に限っては気に入った服を当日お持ち帰りいただけるようお店に各色・各3サイズとも備えてあります。いよいよあと6日間だけですので、ぜひKNITOLOGYを試しにお店まで遊びにいらしてくださいね。

デリエ イデー

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い