イオンモール堺北花田

【イオンモール堺北花田】シェフおすすめの手づくりフォーはいかがですか|Café&Meal MUJI

キービジュアル画像:シェフおすすめの手づくりフォーはいかがですか|Café&Meal MUJI

イベント・地域情報/イベント

2018/08/26

 無印良品 イオンモール堺北花田でしか味わえない、Café&Meal MUJIでは全国初のビュッフェ。
 素材のおいしさを生かした野菜やデリが楽しめるということで、毎日たくさんのお客様で賑わっています。

 今回は、17時からのディナービュッフェの人気メニュー、手作りフォーBarのご紹介です。

 フォーとは、ベトナムを代表する国民的料理。米粉でつくられたライスヌードルで、ベトナムの人たちにとってのソウルフードです。

 ディナービュッフェでご用意しているスープは、あっさりとした『鶏ガラベースのチキンスープ』と、少しぴりっと辛い『エビやカニの出汁でつくったトムヤムクンベースの旨辛スープ』の2種類です。

 トッピングは、ランチビュッフェではリーフミックスとトマトのみですが、ディナーではグレードアップして、車エビや備中高原鶏の塩麹焼きなどが仲間入り。
 より豪華でおいしいフォーを楽しめます!


 さっそくCafé&Meal MUJIシェフ・藤林さんの、おすすめの組み合わせで、試食させていただきました。

 まず、『鶏ガラベースのチキンスープ』に、備中高原鶏の塩麹焼き、リーフミックスとトマトの組み合わせ。
 スープは鶏の旨味が詰まっていてコクがあり、やわらかい備中高原鶏にリーフミックスのシャキッとした食感がアクセントとなって、とてもおいしいフォーでした。

 そして『エビやカニの出汁でつくったトムヤムクンベースの旨辛スープ』に、車エビとリーフミックスを組み合わせたフォーもいただきました。
 ぴり辛のスープと食べ応えのある車エビが、くせになるおいしさです。

 手づくりフォーBarでは、好きなものを好きなだけ選んで、自分オリジナルのフォーをつくることができます。
 ぜひ、シェフおすすめのおいしいフォーを楽しんでくださいね。

 

無印良品 イオンモール堺北花田