みんなみの里

寿命

【みんなみの里】万物の寿命をあつめた図鑑はいかが | MUJI BOOKS「里山良本」

MUJI BOOKS

2020/06/26

 アフリカゾウの寿命はどれくらいか知っていますか?
 ジンベエザメは?太陽の寿命は?

 それらを教えてくれるのは、今回ご紹介する『寿命図鑑』です。
 動物、海の生き物、食べ物や機械、人体、天体などさまざまなものの寿命がかわいらしいイラストと解説で紹介されています。
 脇に添えられたコメントにはクスッと笑わされてしまうものが多いです。
寿命

 短命な生物について意識を持つようになると、自分が今まで見た、出会ったあの動物やその虫は、短い寿命のうちの一瞬を見せてくれていたのか!と感慨深くなります。また、日本人の寿命は伸び続けてきて世界一の長寿国になったけれど、平均寿命に対して健康でいられる年齢が追い付いていないことが問題になっていることにも意識が向きました。

 あなたは自分の子ども、パートナーを大切にできていますか。いいなと思って買ってきたものが部屋のスミで転がっていませんか。ペットのトイレを取り換えたのはいつですか。
 そんな身近なことから生と死を感じる、不思議で愉しい本でした。

 さて、1日ですべてを眺めるには骨が折れますが、気が向いたときに読み進めていただくと、最後にあとがきにたどり着けます。
 神様が出てきて「寿命があるからこそ、ワタシたちは一瞬一瞬を大切にできて、いろんなものを愛せるんだよ。」と言っています。
 一度きりの人生、幸せになることを目指して生きたいですよね。


書籍名:寿命図鑑 生き物から宇宙まで万物の寿命をあつめた図鑑
編者:いろは出版
イラスト:やまぐちかおり
発行所:いろは出版


********************************************************************************

 いつもみんなみの里のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
みんなみの里をフォローしていただくと、入荷情報やイベント情報のほか、鴨川の情報など地域のことも、皆さんの携帯などに一足早く配信されます。
記事の右上にあるフォローボタンを押していただき、グレーがエンジ色になればフォローは完了です。
まだフォローをされていない方は、ぜひ、みんなみの里のフォローをよろしくお願いします。

里のMUJI みんなみの里 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い