銀座

キービジュアル画像:ATELIER MUJI GINZA Gallery1 展覧会スタート & サロン新メニューのご紹介|6F ATELIER MUJI GINZA

【銀座】ATELIER MUJI GINZA Gallery1 展覧会スタート & サロン新メニューのご紹介|6F ATELIER MUJI GINZA

売り場・サービス紹介

2019/07/30

ATELIER MUJI GINZA Gallery1 では7月26日 (金) より「長く生きる。”DNA”を繋ぐ50脚の椅子」展 ―永井敬二コレクションより― がスタートしています。

展覧会の詳細はこちらから⇒ https://www.muji.com/jp/ateliermuji/exhibition/g1_190726/
 

Thonet社のNo.14は1859年に生まれた、曲木技術によって量産に礎を築いたモデルです。
誕生から160年を経た今も複数のメーカーが生産を手がける、比類なきロングライフデザインです。
そこから技術とデザインという”DNA”を通じて、現在に至るまでにどうのように派生していったのか、長く生きるデザインとは何か、本展覧会を通じてみなさんと共に考える機会を持てれば幸いです。
曲げの技術から生み出された50脚が一堂に会した様子は圧巻です。
うち4脚はラウンジにてお客様がご自由におかけできるよう設置していますので、ぜひ実際にお試しください。

展覧会に合わせてPOP UP WINDOWも入れ替えを行いました。
今回はAlvar Aaltoの1930-80年代のヴィンテージチェアーをご紹介しています。
オーバーペイントの1点ものなど、貴重なプロダクトが揃っていますので、展覧会と合わせてごらんください。

 

ShopにもThonetが入荷しています。
1859年の発表以来、世界中で愛用され続けている214(No.14)。
建築家のル・コルビジェが好んで愛用していたことからコルビジェチェアとも呼ばれる209P(No.6009)。
こちらも店頭で実際に、座り心地などお試し頂けます。

 

Salonでは新メニューがはじまりました。
季節のドリンク 素手時然がリニューアルをしました。
喉だけでなく気持ちも潤してくれるような、美しい仕上がりです。

 

また、土日限定でかき氷を販売しています。
リキュールを加えた、あんみつとあんずの2種類をご用意しています。
アルコール抜きでのご提供も可能ですので、お気軽にお声がけください。

 

新メニューのブラウニーはnel CRAFT CHOCOLATE TOKYOによるもの。
厳選された素材とショコラティエの職人技術による一品。
お酒にも、ソフトドリンクにもぴったりの濃厚な味です。


これからいよいよ夏本番、展覧会をお楽しみいただいた後は、お飲み物やライブラリーなどを楽しみながら涼みにきてください。


ATELIER MUJI GINZA 6F Salon
営業時間|10:00-26:00
ラストオーダー|25:00
 
通常は館内エスカレーターでお昇りいただけますが、
21:00以降は無印良品 銀座の正面入り口より裏手にある銀座レンガ通りにお廻りいただいて、
MUJI HOTEL GINZA入口のエレベーターからお入りください。

 

公式サイト:https://atelier.muji.com/jp/
Twitter    :https://twitter.com/ateliermuji
Instagram :https://www.instagram.com/ateliermuji_ginza/

 

無印良品 銀座

この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。

 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い