銀座

Gallery2「MUJI CONNECTS ART展」

【銀座】Gallery2にて新しい展覧会がスタートしました|6F ATELIER MUJI GINZA

売り場・サービス紹介

2021/03/02

2月26日(金)よりATELIER MUJI GINZA Gallery2にて「MUJI CONNECTS ART 展」がはじまりました。
 
Gallery2「MUJI CONNECTS ART展」2
【Gallery2】
「MUJI CONNECTS ART 展」
 
Gallery2「MUJI CONNECTS ART展」3
 
無印良品が探究を続けている「感じ良いくらし」の実現を目指す活動のひとつとして、人と人、人と社会がつながり、生活にアートを取り入れてほしいというメッセージを込めたプロジェクト「MUJI CONNECTS ART」の第一弾となる本展。
野又穫さん、Paul Coxさん、堂本右美さん、Vayeda Brothersさんなど、国内外で活動する4名のアーティストが描き下ろした作品を、フランス・パリのリトグラフ工房「Idem Paris(イデム・パリ)」と協働で制作し、無印良品 銀座とネットストアで展示販売しています。

 
IdemParis制作風景

19世紀から20世紀初頭にかけてフランスでうまれ花開いたリトグラフは、水と油の反作用を利用して刷り上げる版画の技術の一種。
1940年代半ばから70年代にかけてマティス、ピカソ、ブラック、シャガール、ミロといった巨匠たちが数々の名作を生みだしたことで、再び脚光を浴びました。
その100年以上にわたる歴史を背景に、技術と伝統を受け継ぎ、90年代からアーティストとの協働を積極的に行っているのがリトグラフ工房「Idem Paris(イデム・パリ)」です。

アーティストたちは、絵を描いたら、職人の手へ委ねます。
熟練の職人たちが刷り上げるリトグラフは量産ができてたくさんの方が楽しめるものでありながら、色の重なり方や表情、すべては同じではありません。

一点ものともいえる、手作業ならではの魅力をご体感いただけるのは、会場ならでは。
制作の様子は会場入り口でもご覧いただけますので、ぜひあわせてお楽しみください。
 
Gallery2「MUJI CONNECTS ART展」4


社会構造や生活様式が変化しても、人の手から生み出されるアートは私たちに何かを感じるきっかけを与えてくれ、時に人々をつなぎ、支えるものにもなります。
本展が今を生きる私たちにとって、人間本来の生きる力を育み、明るい未来へとつながる機会になれば幸いです。



【基本情報】
MUJI CONNECTS ART
会期|2021年2月26日(金)―   3月14日(日)<会期17日間>
時間|11:00-18:00 営業時間は店舗と異なります。休館は、店舗に準じます。
※会期や時間など予定が変更となる場合がありますので、ATELIER MUJI GINZA公式サイトをご確認ください。
会場|無印良品 銀座6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2  入場無料
主催|良品計画
企画協力|小池一子
グラフィックデザイン|菊地敦己
施工|HIGURE 17-15 cas


MUJI CONNECTS ART 展 展覧会ページ| https://atelier.muji.com/jp/exhibition/3121/
MUJI CONNECTS ART 特設サイト|https://www.muji.com/jp/feature/connectsart
 

ATELIER MUJI GINZA
公式サイト|https://atelier.muji.com/jp/
Instagram|https://www.instagram.com/ateliermuji_ginza/
Twitter|https://twitter.com/ateliermuji/
YouTube|https://www.youtube.com/c/ATELIERMUJIGINZA 


無印良品 銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。

ginza_followus.jpg

関連記事