銀座

おうちですごそう mujibooks 鈴木さん

【銀座】<おうちですごそう>旬の野菜でつくるととのえるスープ|MUJI BOOKS 担当

MUJI BOOKS

2020/05/23

【銀座】<おうちですごそう>旬の野菜でつくるととのえるスープ|MUJI BOOKS 担当

こんにちは、MUJI BOOKS担当です。
おうちで過ごす時間が増えました。こういう時は「本を読みましょう」とおすすめするところですが、ひと工夫して、本から教わるおうちの過ごし方の視点でいろいろな本を選んでいきます。

テーマは「たべる」「ととのえる」「あるく」。MUJI BOOKSが選んだ本の著者や編集担当のかたから、今だから伝えたいお話をうかがって紹介していきます。

今回のテーマは「ととのえる」です。
ととのえるには「整える」と「調える」がありますが、「調える」のほうをご紹介します。
食は体の原動力であり、楽しみの一つではありますが、食を通して身体の内側からきちんとした状態に戻してはみませんか。
旬の野菜を使ったおうちの中でできる体の調えかたをご紹介します。

季節の旬の野菜を使って、この時期につくれるスープを、
なんとなく不調をととのえるスープの作者である鈴木愛さんにお聞きしました。

--------------------------------------------------------------------

クレソンとじゃがいものスープ
グリーンピースのポタージュスープ
(なんとなく不調をととのえるスープ 81、84、85ページより抜粋)

いつもと違うペースで過ごされることが多くなっていると思います。
季節の変わり目とも重なって心身ともにバランスをとることが難しくなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
季節の食材を中心に食べること、食べ方を少しシンプルにすることで、体は自然と心地よさを感じてくれます。
日々の食卓から季節を感じながら、おうちでの時間を楽しんでいただけたら嬉しいです。


・クレソンとじゃがいものスープ
 
おうちですごそう mujibooks 鈴木さん
材料(2人分)
  • クレソン: 1/2束
  • じゃがいも:1個
  • 玉ねぎ:1/2個
  • にんにく(みじん切り):小さじ1/2
  • はと麦:大さじ3
  • 昆布だし:400ml
  • ローリエ:1枚
  • 塩:適量
  • オリーブ油:小さじ1/2
  • 薬味とトッピング:黒こしょう 適量

つくり方
  1. はと麦を鍋に入れ、たっぷりの水、塩ひとつまみを加えて中火でやわらかくなるまで20~30分茹でる。
  2. クレソンは3cm長さに、じゃがいもは1.5cm角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。
  3. 鍋にオリーブ油、にんにくをいれて弱火にかける。香りがたったら2の玉ねぎ、塩ひとつまみを加えてしんなりするまで炒める。
  4. 2のじゃがいも、ローリエを加えて昆布だしをひたひたに注ぎ、蓋をして弱火でやわらかくなるまで煮る。
  5. 残りの昆布だし、1を加え、温まったら塩小さじ1/4、2のクレソンを加える。器に盛って黒こしょうをふる。

新じゃがいもが美味しい時期。
働きとしては体の熱を冷ましたり余分な水分を排出してくれる働きがあります。ハトムギも解毒作用や水分の排出を助けます。
初夏に向けて気温が高くなり、体に熱がこもりがちになるのでこれからの季節に適した食材です。
クレソンも旬。血液をきれいにしてこちらも水分代謝を助けます。

 
・グリーンピースのポタージュスープ
 
おうちですごそう mujibooks  鈴木さん
材料(2人分)
  • グリーンピース(さやつきのもの。豆のみ):約100g
  • 玉ねぎ:1個
  • えのきたけ:30g
  • 昆布だし:200ml
  • 豆乳:50ml
  • 塩:適量
  • ごま油(太白)小さじ:1/2
 
つくり方
  1. グリーンピースはさやからはずして茹でる。玉ねぎは薄切りにする。えのきたけは根元を切り落として1cm長さに切る。
  2. 鍋にごま油を熱し1の玉ねぎ、塩ひとつまみをいれてしんなりするまで弱火で炒める。えのきたけを加え、昆布だしをひたひたに加えて蓋をし、ゆっくり火を通す。
  3. 火を止めて1のグリーンピースを飾り用に少量取り置いて加え、ハンドブレンダーでなめらかにする。
  4. 残りの昆布だし、豆乳を加えて弱火にかけ、混ぜながら沸騰直前まで温める。塩小さじ1/4を加え、器に盛って3で取り置いたグリーンピースを飾る。

1年の中でも、新鮮な豆を美味しく食べられるのが今の時期。
ぜひ生の豆の美味しさを味わっていただきたいです。
グリーンピースのおいしさをシンプルにたっぷり味わえるスープです。
春から夏に向けて冬に溜め込んだものをデトックスしておくことは、心地よく夏を過ごせることにもつながります。
グリーンピースは消化を助けたり、利尿、解毒作用があり必須アミノ酸も多く含まれるので疲労回復にも役立ちます。
 
いかがでしたでしょうか。ぜひ鈴木さんのFacebookもチェックしてみてください。

[Facebookページ] 冬草              


【今回ご紹介した本】
 
【銀座】調子をととのえるスープ
『なんとなく不調をととのえるスープ』
著者名:鈴木愛
出版社名:世界文化社
本体価格:1,500円+税
ISBN:978-4-418-19330-1


今回紹介した本をより安心してご購入いただく方法として、書店やインターネットでの購入をおすすめします。この一冊から新しいすごし方を始めてみませんか。


無印良品 銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。
おうちですごそう mujibooks 鈴木さん

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い