銀座

表紙

【銀座】MUJI SUPPORT便 ユニットシェルフ組換えサービス事例の紹介|インテリアアドバイザー

MUJI Support/インテリアアドバイザー

2021/05/03

みなさん、こんにちは。


このMUJI SUPPORT便では、商品のお届け以外にもさまざまなサービスを行っています。
 
今回は、こちらSUS組換えページで紹介した組換えサービスで、実際に行った事例を紹介します。
※MUJISUPPORT便、承り限定サービス
 
10年ほど前から、大切にご使用いただいているこちらのユニットシェルフを
「お子さまの新就学に合わせて、デスクや、間取り変更に応じて、3つの組合せに変えたい。」
というのが、お申込みのきっかけでした。
 
 
ワイド3連テレビ
 
 
片付けながら、一人で採寸やイメージを整理するのはなかなか大変です。
オンラインでお話ししながら、ご希望の形に添えるようにお客様と一緒にプランを整理します。
 
 
オンライン
 
オンライン相談の流れは、
 
  1. ヒアリング:収納するモノや使い方、使う人、生活導線など教えていただきます。
  2. 設置場所の採寸:アドバイザーがオンライン上で採寸箇所をお伝えし、お客様にお計りいただきます。
  3. 提案:使い方や寸法などをもとに、シミュレーターを使って、設置イメージを確認します。
  4. 見積り:追加購入パーツをご案内し、納品スケジュールを確定します。
  
 
シミュレーター画像
  
 
 プランが確定後、ご成約頂き、納品となります。
 
インテリアアドバイザーと自社配送専任スタッフがお伺いし、お客様とのお打ち合わせ通りに設置します。

 
組立中
  
 
自社の配送員なので、ユニットシェルフの組み立てのコツを習得しており、手際よく組み立てます。
作業中の空いている時間に、アドバイザーが収納のコツもご案内できます。
  
 
完成。
After① AVラック
ソファに座った時にTVが少し高かったので、置く高さを変更。

 
完成1
  
  
ソファに座って高さをぴったりに。

 
完成2
 
  
After② デスク
テレビ台の高さを変えたことにより、余った柱と棚板のパーツを使い、お子さまが一緒に、お勉強ができるデスクへ変身。

 
デスク
 
 
After③ ワードローブ
こちらにも、余った棚板を使って、お子さまが自分で洋服を選んだりしまったりできる、ワードローブへ変身。
 
 
ワードローブ1
 
 
ワードローブ2
 
こうして組み換えで出たパーツはすべて余らせることなく、有効活用できました。
 
納品後、お客様から「なかなか一人で考えるのは大変だったので、助かりました。」と大変ご満足いただけました。
励みになります。
 
 
ちなみに、こちらのサービスのお値段はどのぐらいかと、気になるところですよね。
 
 
今回の場合、ユニットシェルフ大3台をスタッフ3名で約2時間。(一般目安は4時間)
17,000円にて行いました。(+別途配送料)
 
通常承っていない解体や移動設置をはじめ、組立後には商品の梱包材持ち帰り、説明書を整理してお渡しします。
 
価格
 
台数や、ボックスの有無、連結数によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。
 
MUJISUPPORT便では、ご相談からプラン作成、ご自宅へのお届けと設置まで、ワンストップサービスで実施中。
※東京・埼玉・神奈川(一部地域)・千葉(一部地域)限定


無印良品の配送専任スタッフと、インテリアアドバイザーがお客様のご自宅まで大切なお品物をお届けします。
 
  
ロゴ

 
ご相談内容に応じて、オンラインでインテリアアドバイザーがご対応いたします。
銀座・渋谷西武・池袋西武の3店舗でお承りしております。
 
お問合せの際は、iasibuse@muji.co.jpまでお願いします。
 
また、今回の紹介内容以外にも、相談を承っていますので、
 
・引っ越し、リノベーション、収納のご相談、模様替え、商品購入など、ご相談内容の記載をお願いします。
・ご希望日時を第3希望まで記載をお願いします。(対応時間10:00~20:00)

 
    商品やお店のこと、地域の情報など、さまざまな情報をインスタグラムでもお伝えしています。ぜひフォローお願いします。


    Instagram   

    無印良品 銀座

    この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
    店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
    店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。
    フォロー