銀座

466040_20201218_01_00

[銀座]12月21日は冬至です。|1F野菜売場

販売状況

2020/12/18

みなさんこんにちは。
東京も本格的な寒さになりましたね。
さて、本日は季節の話題でも。
 
今年の冬至は12月21日です。
冬至とは、1年で最も昼間が短くなる日です。
この日は柚子湯に入ったり、かぼちゃを食べたりするという昔からの風習があります。
 
[かぼちゃを食べる]
古来、黄色は魔除けの色とされ、黄色いカボチャを冬至の日に食べる事で、無病息災を祈ったそうです。
 
今回お持ち帰りしやすい小さめかぼちゃ・坊ちゃんかぼちゃをご用意しました。
坊っちゃんの特徴は食感と甘みが抜群です。
糖質が多く、強い甘みとホクホクとした食感を楽しめます。
涼しい場所に置いておけば1カ月近く日持ちするので、食べたい時に少しずつ食べられるのも魅力です。
 
北海道産ミニかぼちゃ(坊っちゃん) 税込290円
 
466040_20201218_01_00

「ん」のつく食べ物を食べると幸運につながると言われ、かぼちゃは南瓜(なんきん)とも呼ぶのでかぼちゃを食べるようです。
その他れんこん、にんじん、みかんなど、「ん」のつく食べ物を7種類食べると魔除けにもなるとも言われています。
 
鴨川の長狭平野の里山で栽培しているれんこんは、嶺岡山系から流れる清らかな水と重粘土質の土地から栄養をたっぷり蓄えています。
生でも食べられる、シャキシャキとほくほくが楽しめるれんこんです。
千葉県産 鴨川れんこん 
1袋 税込 320円
 
466040_20201218_01_00

 [柚子湯に入る]
こちらも黄色い柚子を入れたお風呂に入る事で、邪気を祓う意味が込められています。
寒い冬の日に柚子湯につかって、体をゆっくりと温めるのもいいですね。
 
銀座には愛媛県・無茶々園の柚子が入荷しています。
できるだけ農薬を使用せず栽培されているためピカピカではありませんが、ワックスや防腐剤を使用していないので、果皮も安心して使うことができます。
ぽん酢や柚子ジャムにしたり、柚子湯にもおすすめです。
 
愛媛県産 ゆず 
1袋 税込190円  1個 税込70円
 
466040_20201218_01_00

 野菜売場では冬至にぴったりな野菜やくだものと、おすすめの冬至レシピを用意しました。
 
466040_20201218_01_00
  
 その他お菓子売場には柚子のお菓子や飲み物があります。
 
466040_20201218_01_00

3階ヘルスアンドビューティーのコーナーには柚子のエッセンシャルオイルや入浴剤があり、冬至を手軽に楽しむアイテムが揃っています。
 
466040_20201218_01_00

 今回は日本に伝統的に伝わる風習でもある冬至について、また冬至におすすめの野菜や商品を紹介しました。
コロナ禍でおうち時間が多い今、日本の風習で無病息災を願って温かな時間をすごしてはいかがでしょうか。

無印良品 銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。
 
466040_20201218_01_00


 
 

 

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→