直江津

未整備の花壇越しのエルマール

【直江津】花壇をお手入れしよう|上越さんぽ # 5

イベント・地域情報/地域情報

2020/06/17

こんにちは。
無印良品 直江津 です。

梅雨入りしましたね。
晴れが続いていたので、農業をされている方たちには嬉しい知らせだったのでしょうか。

さて、エルマールで新しい取り組みがスタートしたようです。
5月下旬に行われた様子を2回分まとめてどうぞ。
 
活動の様子(全体感)
 
5月の気持ちいい天気を思い出しますね。
朝9時前のスタートです。
「我こそは!」と集まったエルマール各店スタッフの方を中心に、各自持ち場につきます。
 
ツツジと草刈り前の花壇

土が見えないほどの植物。
きれいなツツジも飲み込まれそうな勢いです。

さてさて、まずは草刈りしましょう。
 
草の刈り方①
 
草の刈り方②

鎌と軍手さえあれば誰でもできます。
コツコツと。
目の前の草を刈るのみです。
 
作業が進んでいる様子(全体感)
 
みんな黙々と作業を続けます。
草しか見てないですね。
朝は集中力が高まります。
 
ツツジと草刈り後の花壇

1時間もすればこの通りです。
きれいなピンク色が映えます。
自分たちでやったと思うと、なおさらです。
 
草刈り後の花壇

スコップからも達成感が伝わりますね。
 
草刈り前の花壇

こちらもやります。
端の方は何やら、さらに手を加えています。
 
花壇を整備している様子

草刈りチーム登場です。
こちらも黙々と汗をかきます。

どの草もしっかりと根をはっていて手ごわかったです。
直江津の厳しい環境がそうさせるのでしょうか。
 
鍬で耕している様子

おっと、こちらにも次の動きが。
土を耕していきます。
この後何をするのか気になります。
 
耕した後の花壇

よし、準備ができました。

と思ったら、今日の作業はここまで。 
時刻は9時45分。
10時のオープンに向けて後片づけをしましょう。
 
ゴミ集めの様子
 
せっせと片づけます。
手ごわかった根っこに、ゴミ袋を突き破られながら急ぎます。
 
車の荷台に積み込まれたゴミ

積み込み完了です。
計2回行われた作業はここまで。
第3回の開催につづきます。

『早起きは三文の徳』といいますよね。
三文とは、現在の三百円ほど。
『取るに足らない価値』という意味が含まれているそう。

朝のちょっとしたことで、その日1日が調子よかったりしますよね。
みなさんの朝はどうですか?

-----

MUJIpassportではフォローした店舗から地域の情報やおしらせが配信されています。
ぜひ無印良品 直江津もフォローしてみてください。
 
アプリ店舗フォローのご案内