松山

キービジュアル画像:器を楽しむ暮らし

【松山】器を楽しむ暮らし

その他

2019/10/10

 

こんにちは、無印良品松山です。

食欲の秋。
食材の力はもちろんですが、より美味しく、豊かに食事をする為に大切な食器。

無印良品では数多くの食器があります。
今回は、その中でも人気の高い波佐見焼をご紹介します。

波佐見焼は、長崎県の波佐見町付近で作られる陶磁器です。
古くから日常使いの器として、慣れ親しまれてきました。

無印良品の波佐見焼は、白磁にすすき柄、十草柄、細縞柄と、馴染みのある柄が描かれています。

昔商人が、漁に出た時に、船の上で使っていたと言われる、くらわんか茶碗。
大、小の大きさがあり、高台が高く、とても持ちやすいです。
小サイズは女性やお子様にもおすすめです。

見た目もかわいらしく、とても重宝するのが、豆皿。


使い方に迷われる方もいらっしゃると思いますが、お醤油はもちろん、薬味や、お菓子を載せても映えます。

今回ご紹介させていただいた波佐見焼。
食洗機とレンジにも対応しており、とても扱いやすいです。
料理を盛った時の想像をしながら、店頭でぜひご覧いただきたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
宜しければぜひ、松山のフォローをお願い致します。