吸湿発熱インナー あったか綿

天然素材の力で、
よりあたたかく。
より着心地良く。

特殊な技術をほどこした綿を加え、身体から発散する蒸気を熱に転換する「吸湿発熱のちから」を高めた、あったかインナー。
今年はよりなめらかで着心地良くなるよう、素材から工夫しました。

あったか綿の特長

綿本来の吸湿発熱機能を向上 イラスト

綿本来の
吸湿発熱機能を向上

綿は、湿気を吸収して発熱する、天然の機能性素材です。綿の風合いはそのままに、本来の機能をさらに高める特殊な加工を施した吸湿発熱インナーをつくりました。繰り返し洗濯をしてもあたたかさが続きます。

肌の乾燥をおさえる イラスト

肌の乾燥をおさえる

化学繊維の素材と比べて、肌の油分を過剰に吸収することのない綿は、乾燥しがちな冬の肌にやさしい素材です。

静電気をおさえる天然素材の組合せ イラスト

静電気をおさえる
天然素材の組合せ

化繊や、異なる素材同士は静電気が起きやすい性質を持っています。綿は帯電しにくく、ウールのニットなどを重ね着しても静電気が起きにくい素材です。

綿本来の吸湿発熱機能を向上
肌の乾燥をおさえる
静電気をおさえる天然素材の組合せ

あったか綿

あったか綿 着用画像

綿とレーヨンを混紡し、
よりしっとりなめらかな
肌触りに仕立てました。

綿は
オーガニックコットンを
使っています。

綿は
オーガニックコットンを
使っています。

モデル着用アイテム