キービジュアル画像:広島産の原料をふんだんに使用したこだわりスイーツ

広島産の原料をふんだんに使用したこだわりスイーツ

諸国良品

2018/01/19

カスターニャは広島市郊外の工房で、主に広島産・瀬戸内産の原料を使用したこだわり洋菓子の製造をしています。女性シェフがメニューを考案し、日々手づくりで作業を行っています。製造スタッフは全て女性。安心・安全で、優しい味わいが特長です。広島県のフルーツをふんだんに使用した「フルーツチーズケーキセット」と、アイス感覚の焼きプリン「カタラーナ」はギフトでもおススメの商品です。

「広島県北部の中国山地ではりんごが栽培され、南部の瀬戸内ではレモンなどの柑橘類が栽培されており、広島県は豊かな自然の恵みが多い、フルーツ王国ですね」と社長の竹村さんは語ります。

「フルーツチーズケーキ」は、生のフルーツをミキサーにかけ、果汁はもちろん果肉もふんだんに入っています。フルーツそのものの旨みとナチュラルチーズとのバランスが絶妙の濃厚チーズケーキです。

イタリア発祥のデザート「カタラーナ」は、アイス感覚でお楽しみいただける新食感の焼きプリンスイーツです。上質な生クリームと新鮮な牛乳、卵を使用しており、濃厚でなめらかな甘味とカソナードの絶妙の苦みが香ばしいです。

日本航空(JAL)の国際線の機内スイーツにも2年連続で採用され、日本国内はもちろん、海外の方にも喜んで頂いたスイーツです。

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

生産者紹介

  • 供給者画像:生産者名 有限会社カスターニャ

    生産者名 有限会社カスターニャ 詳細

    東広島のイタリアンレストランからはじまった「カスターニャ」。2006年から現在の広島市福田にて、洋菓子・ドレッシング工房として製造を行っています。
    カスターニャとはイタリア語で栗の実を意味します。あの栗の木のようにおいしいものを通じて多くの人を笑顔にすることこそ、私たち『チームカスターニャ』の一番の願いです。

関連商品