キービジュアル画像:里山保全活動「鴨川里山トラスト」

里山保全活動「鴨川里山トラスト」

諸国良品

2016/05/11

NPO法人うずは棚田、畑、果樹園、雑木林、炭焼き小屋、古民家などがある里山全体の「時間と空間」を、価値ある社会の共有財産として保全するため、無印良品くらしの良品研究所と共に「鴨川里山トラスト」の活動を行っています。そして、豊かな自然環境・伝統的なくらしの文化・人と自然が調和した美しい日本の原風景を、未来の世代へ手渡し、地縁血縁を超えた「みんなのふるさと」を創りたいと願っています。

「鴨川里山トラスト」有機米の会では、里山の天水棚田にて田植えから稲刈りまで年間を通して有機米を育てます。

「鴨川里山トラスト」手づくり味噌の会では、大豆の種まきから収穫、脱穀、選別まで行い、味噌を仕込みます。

「鴨川里山トラスト」手づくり醤油の会では、1年間里山で仕込んだもろみで醤油を絞ります。

「鴨川里山トラスト」自然酒の会では、天水棚田にて有機米を育て、そのお米で蔵元寺田本家さんに自然酒「天水棚田」を仕込んで頂き、収穫祭で新酒を受け取り、みなさんとお祝いする年間プロジェクトです。

「鴨川里山トラスト」のクラブハウスである築200年の古民家ゆうぎつかは、土間、かまど、ロケットストーブ、コンポストトイレ、太陽光発電などがある古くて新しい古民家です。

里山のある千葉県鴨川市の釜沼北集落は、東京から1時間30分で行ける現代の桃源郷です。そこは、日本人のルーツが残されている土地であり、「なつかしい未来」でもあります。

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

生産者紹介

  • 供給者画像:主催者名NPO法人うず 林良樹

    主催者名NPO法人うず 林良樹 詳細

    千葉・鴨川の里山に暮らし「美しい村が美しい地球を創る」をテーマに、釜沼北棚田オーナー制、無印良品 鴨川里山トラスト、釜沼木炭生産組合、地域通貨あわマネーなど、人と自然、都会と田舎をつなぐ多様な活動を行っています。 くらしの良品研究所『各国・各地で「千葉・鴨川 ー里山という「命の彫刻」ー』のブログを担当。