キービジュアル画像:フルーツ王国山形県天童市の訳ありラ・フランスと訳ありりんご

フルーツ王国山形県天童市の訳ありラ・フランスと訳ありりんご

諸国良品

2016/11/11

山形盆地の中央に位置する天童市は盆地特有の昼夜の寒暖差が大きく日照時間が長いという恩恵を受けており、さまざまなフルーツ栽培が盛んです。特にラ・フランスの生産量は日本一であり、おいしい水と豊な大地が育んだ芳醇なフルーツを味わえます。

ラ・フランスは特有の芳香と果汁したたる緻密な肉質は、西洋なしの女王と呼ばれています。別名「バター・ペア」とも言われ、クリーミーな果肉が口の中に広がり、さわやかに甘みと程よい酸味の絶妙な美味しさを味わえます。

生産者が過酷な自然の中で丁寧に作業をしても、どうしても生育過程でできてしまうラ・フランスの日焼けやサビ、キズ、くぼみ、軸折れなど。見た目は悪いですが、味は正常品となんら変わりはありません。

追熟した食べごろまで2~3日のラ・フランスをお届けいたします。届いたラ・フランスは食べごろになるまでは直射日光の当たらない風通しのよい部屋で保管してください(15℃前後)。軸周りの「肩」と「おしり」に指でそっと触って果肉の柔らかさを感じ、香りが強くなったら食べごろです。

サンふじりんごはさっぱりとした甘みを持つ「国光(こっこう)」と酸味の控えめな「デリシャス」の掛け合わた品種。天童市は西側に開けた土地柄で、太陽の日照時間も長く無袋で栽培することで、太陽の光をいっぱい浴びて甘み・果汁がたっぷりに育ちます。

無袋栽培のため、雨風の影響などを受けやすく「キズ」「押しキズ」「色むら」「軸割れ」「斑点」などのりんごもできやすく、生育過程のなかで小玉過ぎるりんごや変形のりんごなども訳ありりんごになってしまうのです。

見た目は悪いですが、太陽の光をいっぱい浴びて育ったサンふじりんごのシャッキとした食感と果汁たっぷりの甘さは他の産地に引けをとりません。

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

生産者紹介

  • 供給者画像:生産者名 JAてんどう 果樹部会 果樹青年部

    生産者名 JAてんどう 果樹部会 果樹青年部 詳細

    「JAてんどう果樹部会果樹青年部」は天童市農協8支所の内6支所から73名が集結した青年組織です。ほとんどの青年部員は2つ以上の農産物を生産する複合経営を行っています。これからの農業の担い手として、高品質な果実の栽培や、新品種栽培への試みなど、生産から販売まで一丸となって取り組んでいます。