キービジュアル画像:そばの本場信州からこだわりの本生そばを

そばの本場信州からこだわりの本生そばを

諸国良品

2019/09/13

雄大な自然に囲まれた信州佐久平。周囲を浅間・八ヶ岳・立科山麓といった優れた霧下そばの産地に囲まれ、水量豊かな八ヶ岳・立科水系の美味しい軟水に恵まれています。そんな自然豊かな佐久平の地に創業して50数年。「お蕎麦屋さんの味をご家庭に」をモットーに創意工夫を凝らし、こだわりの本なま麺を提供しています。

夏の朝、標高1000m付近の畑では朝霧が発生します。この寒暖の差により、昼間に葉に蓄えられた栄養分が蕎麦の実へスムーズに運ばれます。このような環境で栽培される蕎麦は「霧下そば」と呼ばれ、そば愛好家の間で絶品とされ好まれてきました。

「川上そば極」には、そんな霧下そばをおよそ30人からなる契約農家さんと共につくり上げる大西製粉から仕入れた、こだわりの石臼挽きそば粉を使用しています。

恵まれた環境と厳選された材料。それを活かすのは確かな技術です。製麺技能士 長野県第一号を持つ会長 伴野澄朋さんの手により、昔ながらの製法を守りつつ上質な生そばに仕上げていきます。

こだわりの生そばには化学調味料、合成保存料は一切不使用。めんつゆにも使用していません。風味・美味しさをそのままに、できたての生そばを真空パックしています。

打ち粉にも贅沢にそば粉を使っています。ゆで汁はそのままそば湯としてお召上がりいただけます。お蕎麦屋さんと同じ風味豊かなそば湯をお楽しみください。

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

生産者紹介

  • 供給者画像:生産者名 信州生麺工房(有)伴野 会長 伴野澄朋さん

    生産者名 信州生麺工房(有)伴野 会長 伴野澄朋さん 詳細

    創業者である先代から受け継いだ時に生めん以外の製造を全て辞め、それ以来は生めんだけに特化したこだわりの麺を提供してきました。また、少しでも安心して食べていただけるように合成保存料や化学調味料を使わない製法を守りながら、お店と同じ味をご家庭で楽しんでいただけるように製品つくりを続けています。

関連商品