果樹王国 寒河江を象徴するさくらんぼ

果樹王国 寒河江を象徴するさくらんぼ

諸国良品

2020/06/08

日本一にも選ばれたことのある清流“寒河江川”の豊かな水と、豊穣な大地で、甘味が強く、芳香な果実が育つ県内有数の果物の産地である寒河江市にある丸松農園は、『新鮮・安全・安心・美味』にこだわり、他とは一味違うさくらんぼを栽培しています。
 

丸松農園グループは、地域ぐるみで農業を盛り上げていくために、毎年栽培や品質について勉強会を実施しており、「出荷説明会」、「目揃え会」といった合同集会を開催し、高品質なさくらんぼ栽培に取り組んでいます。

また、農園において関係農家の皆さんに声掛けをして、毎年2月にさくらんぼの剪定講習会を行い、よりよい栽培方法について学びます。

1個1個サイズを揃え(選果)、形、色づきを合わせ、軸ごとそっと手で向きを並べパック詰めされた「佐藤錦」は、高価な贈答用として販売されます。パック詰めには、熟練した腕も必要で、「赤い宝石」といわれます。

今回は自家用として、旬の完熟期に色づいたものを樹で摘み取り、色づき、粒揃えをすることなく箱詰めし、収穫日に発送致します。選果のコスト(人件費)を省くことで、お買い求めやすい価格でご提供できます。

 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

生産者紹介

  • persons.jpg

    生産者名 丸松農園株式会社グループ 詳細

    丸松農園は、山形県寒河江市で、東北の地の豊かな台地と自然に育まれ、四季折々に生み出される数々の果物を、全国のお客様へ供給して60年以上になります。長年培った果物栽培のノウハウと果物に注ぐ深い愛情をもって地元に愛される農園です。また、安心・安全な果物をお客様へお届けするため、食品の放射性物質について国の基準や、県の検査に基づいた出荷規格に加え、自社検査を行っていることも特徴のひとつです。