【くらしのコツ】窓を拭いて、眺めをきれいに

200430_05

おたより/レポート

2020/04/30

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

おうちで過ごす時間が増え、窓越しの景色や光に、心を癒されることが多くなりました。
窓からの眺めをより美しく、より楽しむために、爽やかな新緑の季節に向け、今からきれいに窓拭きを。

窓に拭き跡を残さないためには、水拭きのあと、スキージーで水気をぬぐい取ること。
そして最後の仕上げに、キッチンペーパーや新聞紙など、毛羽の立ちにくいもので拭きあげます。マイクロファイバーのふきんも跡が残りにくく、仕上げ拭きに向いています。

窓拭きは晴れた日よりも、曇りの日に。
水の乾きが遅くなる分だけ、拭き跡が乾いて残るまでの時間も長くなります。落ち着いて丁寧に、最後の仕上げ拭きを。
 
200430_06
 

関連記事

関連商品