【くらしのコツ】ひとまとめにして、オンとオフを切り替える

200528_01

おたより/レポート

2020/05/28

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

外出自粛をきっかけに、本格的に在宅ワークへ切り替える動きが、増えてきました。
と同時に考えなければならないのが、おうちの中に資料や道具が増えていくこと。いつの間にか、必要なものが部屋のあちこちへ散乱してしまうことにも、なりかねません。

仕事の資料や道具は、ばらばらに片づけなくても済むよう、ひとまとめに整頓できる環境づくりを。
一か所にまとめることで、効率があがるだけではなく、勤務時間と日常生活の切り替えも、うまく図れます。

キャスターがついたキャビネットなら、仕事が終わったら移動させ、くつろぎの時間には目につかない場所へ。
同じ空間にいても、オンとオフを切り替えられるよう、くらしのリズムづくりに工夫を。
 
200528_02