【くらしのコツ】靴を脱いだら、ブラシで払う

200604_05

おたより/レポート

2020/06/04

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

足元を守る靴やスニーカーは、一日でたくさんのほこりをかぶります。
おうちに帰ったらまず、ほこり取りブラシで、脱いだ靴やスニーカーをさっと払う習慣を。

脱いだ靴を片手に持ち、ほこり取り用のやわらかなブラシで、全体を軽く撫でて払います。
革靴の場合は週に1回、専用クリームとやわらかなクロス、靴みがき用ブラシで手入れをすると、きれいな状態を保てます。

ときどき防水スプレーをかけて、汚れや水濡れから靴を守るコーティングを。
 
200604_06

関連商品