【くらしのコツ】天然素材の帽子は、陰干しを

200618_01b

おたより/レポート

2020/06/18

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

夏のお出かけに欠かせない、天然素材の帽子。
日差しを遮りながらも通気性が良く、夏の気分とともに、涼しく身に着けられます。

ラフィアをはじめとした天然素材の帽子は、水洗いが難しいため、かぶったあとは風通しの良い場所で、陰干しをして保管を。
おでこの当たる内側のテープが汚れたら、中性洗剤を水で薄め、固く絞った布に含ませて、叩くようにして落とします。

取り外しができ、洗える別売りの専用テープを挟むと、おでこの当たる部分を、より清潔に保てます。
 
200618_02b