【くらしのコツ】直火で、米を炊いてみる

200901_01

おたより/レポート

2020/08/13

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

おうち時間の充実や、キャンプをはじめとしたアウトドアの取り組みをきっかけに、炊飯器ではなく、直火で米を炊く試みが、注目を集めています。
自宅でも土鍋や鋳物の鍋を使い、家庭用ガスコンロの炎で、炊きたてのごはんを楽しむ人が増えているとか。

火加減と水加減に意識を注ぎ、直火で米を炊く経験は、災害などで電気が使えないときにも慌てず、火と水があればなんとかできると、冷静に向き合える心の強さにもつながります。

直火炊きのポイントは、水と米の量を正しく測ること、炊く前の米にしっかり水を吸わせておくこと、そして、炊きあがっても慌ててフタを取らずに、じっくり米を蒸らすこと。
慣れないはじめのうちは、一定の火加減と時間でおいしく米が炊けるように設計された、ガスコンロ向けの炊飯鍋で直火炊きを試してみるのも、おすすめです。

関連記事

関連商品

カセットこんろ・ミニ 型番:MJ‐JR

消費税込6490

カセットこんろ 型番:RK‐2

消費税込6990