【くらしのコツ】手の届きにくいところを、きれいに保つ

4550182107173_05_1260.jpg

おたより/レポート

2020/09/17

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

毎日の掃除の中で、ベッドの下や、家具の隙間の奥まったところは、つい後回しになってしまうもの。
手をつける日をあらかじめ決めておくと、少しの手間で効率的にきれいな状態を保てます。

掃除機では入りにくい狭いところは、長さのあるポールを付けたほうきが役に立ちます。
ほうきのヘッド部分は、可動することができ、好みの角度で掃除ができます。
また、別売りのちりとりと、ほうきをセットすると、ほうきの毛先を傷めず立てかけられ、いっしょに使うものをまとめて収納できます。
4550182107173_03_1260.jpg

関連記事

関連商品