【くらしのコツ】棚と収納用品を、組み合わせて考える

棚と、差し込む収納用品を、あわせて考える

おたより/レポート

2021/02/17

日々のくらしに役立つコツを紹介します。

おうち時間の充実や春からの新生活をきっかけに、住まいに置く棚について、新調や買い足しを考える機会があるかもしれません。
収納棚を選ぶときは、棚にしまうものを想定したうえで、棚そのものだけではなく、中に入れて組み合わせる収納用品もあわせて検討すると、部屋の雰囲気が整いやすくなります。

はじめのうちは収納用品を使わず、棚そのものだけで収められていても、くらしていくうちに、収めたいものの量や種類が変わっていくことも。
あらかじめ、棚にすき間なく入る収納用品を組み合わせておくと、空間をくまなく使えて、先のくらしの変化にも、柔軟に対応できます。

大きな収納棚ほど、住まいのコーディネートにも大きく影響します。
ばらばらの収納用品を後から追加して、見た目がちぐはぐになってしまわないように、棚と収納用品は最初から一緒に考えて、思いどおりの部屋づくりを。
 
210218_02
 

関連商品