アクアウォーク大垣

【アクアウォーク大垣】ぬかどこQ&A

【アクアウォーク大垣】ぬかどこQ&A

スタッフのおすすめ

2020/09/14

大変人気の『発酵ぬかどこ』消費税込890円

 

 


ぬかどこの中には、乳酸菌が生きています。その乳酸菌を大事に育ててぬかを発酵させることで美味しいぬか漬けができます。

また面倒な毎日のかきまぜはしなくて大丈夫!
一般的なぬかどこは毎日かき混ぜが必要ですが、無印良品のぬかどこは抗菌性の高い特別な乳酸菌を使って発酵させているので、週1回程度かきまぜるだけで大丈夫です。

 

最近、更にご好評いただいているのと、何度かご質問を受けたので参考になれば……と思いましてQ&Aを作りました。

 

Q.野菜を漬けていたら、ぬかどこが水っぽくなった
→野菜の水分が出て水っぽくなった場合は、キッチンペーパーなどで水気を吸い取ってください。目安として、味噌ぐらいの固さが最適です。


Q.他のぬかを追加しても大丈夫?
→他社のぬかを入れることはおすすめしません。無印良品のぬかどこは抗菌性の高い乳酸菌を使って発酵させているので、
他社のぬかが混ざると抗菌性が失われてしまい、毎日かき混ぜなければならなくなります。

 

Q.何度か漬けているうちに、味が薄くなってきた
→ぬかどこに水分がある場合は、まず水分を取り除き、塩を入れて調節してください。ぬかがすくなくなっていたら、補充用のぬかどこを入れてください。


Q.途中でぬか漬けを休ませることってできるの?
→開封済みのぬかどこを1週間以上休ませる場合は、ぬかの表面に塩をふり、空気を抜いて冷蔵庫で保管してください。
再開する時は、よくまぜてから使用して下さい。


Q.初めてでもおいしく漬けるコツは?
→最初の数回は塩味も酸味も強いため、漬け時間を短くします。また、あらかじめ冷蔵庫でぬかどこをよく冷やしてから漬けることで、菌の活発な活動が和らいで漬かり過ぎを防ぐことができます。

 

参考になりましたでしょうか。素敵な発酵ライフ楽しみましょう!ではでは。

※右上のハートマーク(いいね!)を押してくださるととても嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

 

 

過去のブログ投稿はコチラから↓

無印良品 アクアウォーク大垣

 

その他のお得な情報はコチラから→「週刊MUJI」

 

 

関連商品