PRALIVA

スタッフのおすすめ

【PRALIVA】スタッフのおすすめ

スタッフのおすすめ

2020/07/03

 
みなさんこんにちは。
今回は梅雨時期のお出掛け、軽運動、レジャーにも最適な
商品をご紹介いたします。

それはこちら
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカーです。
     
おすすめのポイントをご紹介しますね。
     
①UPF50+の素材で、紫外線から身体を守ります。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
UPF50+とはなんでしょう?それはUVカットの世界的な基準です。    
数値が大きいほど紫外線を防いでくれますが、50の数値の定義としては夏の太陽光の下で皮膚が赤くなり    
はじめる時間を約50倍以上遅らせてくれるという意味合いの数値です。    
※ちなみにUPF50+以上の基準はありません。50以上でも実際の仕様に際して効果の実感はほとんどないため、    
例えば「UPF150」など意味のない過剰な宣伝を防止する意図があるようです。    
     
②ダウンアウターでも採用された、水滴が生地の表面で転がりやすい構造で撥水性が向上。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
「水を弾く」と商品名の冠にあるようにただの「撥水」素材ではありません。    
日本古来より雨除けに使われていた雨蓑。その素材となったイネの葉の構造をヒントに    
水が縦方向に転がりやすい生地を使用しました。    
生地の表面で水滴がコロコロと転がるのが特徴です。    
※防水とは異なりますので、長時間の雨の日の着用はお避け下さい。    
     
③風を通しにくい素材に進化。
​
身体を冷やさないよう、風を通しにくい素材です。    
「水を弾く」機能と同様、野外の急な天候の変化にも対応してくれます。    
肌寒くなったさいに身体を守ってくれるシェルとしての役目を強化しました。    
     
④持ち運びに便利なポケッタブル。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
専用の袋があってもなくしてしまうという声をよく聞きますが、無印良品のウィンドブレーカーは    
フード裏部分に本体を収納できる袋がついています。    
袋をなくしてしまう心配も、袋を探す苦労もない一体型のポケッタブル仕様です。    

こんなにコンパクトになりました、サコッシュにもすっぽり納めていただけるほどです。

梅雨時期のお出掛けのお供に
いかがでしょうか。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
あら、
こちらのサコッシュ気になりましたか。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
ウインドブレーカーと話は変わりますが
刺繍サービスもおすすめですので
あわせてご紹介させていただきますね。

刺繍サービスは近隣店舗では天神大名店のみが実施しています。
プレゼントや、ご自身のお気に入りの
いつも使っていただいている無印良品の商品に
 刺繍をしてみてはいかがでしょうか。


※天神大名店で当日ご購入いただいた商品のみが対象となります。
※刺繍代金は商品代金と別途頂戴いたします。


天神大名では、即日お渡しも行っております。
商品の点数やデザインによって、お日にちをいただく場合もございます。
刺繍を承れない商品もございますので、ご購入前にお気軽にスタッフにお尋ね下さい。
 
また、商品のお受け取りにつきましては、店頭受け取りのほか、ご配送も承っております。
お電話でのご注文は受付しておりませんのでご了承下さいませ。
水を弾く風を通しにくいウィンドブレーカー
 
無印良品PRALIVA

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い