野々市明倫通り

【野々市明倫通り】 絵本でつなぐ子どもの未来

045781_210927_01_00.jpg

MUJI BOOKS

2021/09/27

こんにちは、無印良品 野々市明倫通りです。
 
本日は、サンプルで使用していた絵本の活用のお話です。
MUJIBOOKSでは、毎月たくさんの絵本や書籍が入荷し、たくさんのお客様に読んでいただいています。
 
その中でも、本を開くと絵が飛び出す絵本や、親子で楽しめるように工夫されている絵本は、お子さんの興味や関心を感じてからご購入いただけるようにサンプルを出しています。
子供達の楽しそうな表情を見ているとなんだかこちらも嬉しくなります。
 
045781_210927_01_01.jpg

幼稚園や保育園で読んだ絵本や、寝る前にお母さんやお父さんに読み聞かせてもらった絵本は、大人になっても頭の片隅で覚えていて、親から子へ自然に次の世代に読み継がれているのだと思います。
 
当店もオープンしてから約2年半。店頭に出していた絵本のサンプルたちは、ボロボロになったり、中が破れていたり、色が褪せていたりと、サンプルとして出すのには忍びない絵本達がいつのまにか集まりました。全部で39冊ありました。
 
045781_0927_01_04.jpg

本来であれば捨ててしまうこの絵本達を、なんとか活用できないか考え、
野々市市役所の保育課の方へご相談したところ、市内の5つの保育園で活用いただけることになりました。
 
045781_0927_01_02

正直、こんなに子供たちが楽しそうに読んでくれているとは思っておらず、とても嬉しかったです。新品ならではの良さはないけれど、まだ使えるものを違う場所で活用する。
絵本の再活用を通して、子供達にもモノを大切にすること、受け継いでいくことの大切さも、一緒に学んでくれたらと思います。
 
045781_0927_01_03

ご協力いただいた市役所と保育園の園長の皆様、本当にありがとうございました。

これからも無印良品の取り組みを通じて、地域の皆様のお役に立てる存在になれるように活動を続けていきます。

 

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→