野々市明倫通り

節分トップ

【野々市明倫通り】併設するアルビス明倫通り 本日のおすすめ

その他

2020/02/01

こんにちは、無印良品 野々市明倫通りです。
併設するアルビス明倫通りからお得な情報をお届けします。

2月3日は節分。
今日は海産コーナーと総菜コーナーから、節分にぜひ味わっていただきたいおすすめ商品をご紹介します!
 
いわし

鬼を家の外へと追い払う豆まきは有名ですが、一部の地域では、節分に、柊(ヒイラギ)の葉にいわしの頭を刺した魔除け飾りを門や軒下に吊るすという風習があります。
魔除け飾りを準備するのはちょっと大変ですが、鬼が苦手とするいわしを食べて、体の中から邪気を追い払うのもいいですね。

海産コーナーに並ぶ氷見のうるめいわしは、骨まで軟らかいのが特徴。
熱を通しても身が硬く締まらず、あっさりとした味わいで、ハラワタの苦みが美味しいそうです!
忙しい方向けに、総菜コーナーには、すぐ食べられるいわし料理もありますよ。

 
太巻き3本
豆まきも有名ですが、最近は節分と言えば、恵方巻の丸かぶりの印象が強くなりましたね。
今年の恵方は、『西南西』です!
アルビスでは、7種の具材を縁起よく巻いた『海鮮七福太巻』と、サーモンと味付きいくらをたっぷり使用した『サーモンといくら太巻』が二大人気だそうです。
 
太巻き団らんセット

ハーフサイズが5本がセットになった、家族団欒セットもあります。
他にも、ローストビーフや雑穀米を使ったものなど、バラエティ豊かな太巻がありますよ。
ひっきりなしにお客さんが恵方巻コーナーに立ち寄っていました!
 
お客さんたち

2月3日(月)の節分当日は、毎年人気のアルビスの「中巻バイキング」が行われます!
ツナサラダや牛肉巻き、イカ納豆など、人気の巻き寿司から、お好きなものをよりどり3本で880円(税抜き)です。
 

豆まきにいわしの柊飾り、恵方巻の丸かぶり……
1年の節目とされる節分には、たくさんの風習があります。
今年の節分は、1年の健康と幸せを願い、ひとつひとつの行事を過ごしてみてはいかがでしょうか。
 
 
無印良品 野々市明倫通り

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い