MUJIキャナルシティ博多

【MUJIキャナルシティ博多】山笠のはなし|地域情報

キービジュアル画像:山笠のはなし|地域情報

イベント・地域情報/地域情報

2019/07/09

こんにちは。

MUJI キャナルシティ博多です。

 

今回は博多っ子なら説明不要のお祭り、山笠について少しお話します。

画像でご紹介したのは現在キャナルシティで展示している”十八番飾り山”です。

とても迫力が有り、足を止めて撮影される方もたくさんいました。

(私もその一人ですが)

この説明文のように、飾り山笠には一つ一つテーマが有り、

その意味を知って飾り山を見ると、また違った見え方をしてくるのが面白い所。

そして実はこちらの山笠づくりには、毎回MUJI キャナルシティ博多のスタッフも参加しているんです。

職人さんの指導の元、キャナルシティで働く仲間と皆で毎年作り上げています。

キャナルシティで着るのはこちらの長法被、

長法被は伝統産業の久留米絣で作られているんだそう、

ちなみに模様のCはキャナルのC、そう聞くとマークが輝いて見えますよね。

また、飾り山笠は福岡市の様々な場所で展示しています。

こちらは上川端通(中洲川端商店街)に展示してある”八番山笠”です。

他にもたくさんの飾り山笠がこの期間中は博多の街を彩っています。

是非皆さんも、博多のお祭りを楽しんでください。

(記事を楽しんでいただけたら、右上のハートマークを押してみてください。届いたハートの数を、記事づくりの参考にさせていただきます。)

 

MUJI キャナルシティ博多

 

 

 

 

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→