イデーショップ梅田店 [イデーのみ]

【IDÉE SHOP 梅田】William Morrisの世界へご案内します。

メイン画像

スタッフのおすすめ

2022/04/20

皆さんこんにちは。IDÉE SHOP梅田店です。
春になり、新緑がまぶしい季節になりました。植物がぐんぐん育つ様子を見ると、お部屋にもグリーンを取り入れたくなりますね。

植栽同様、インテリアファブリックに植物柄を取り入れることで、一年中植物を楽しむことができます。中でも「ウィリアムモリス」デザインの生地はIDÉE SHOP梅田店で人気の植物柄ファブリック。オリジナルデザインとアレンジデザインをそれぞれご紹介します。
本文画像1
モリスが研究していたインドのテキスタイルの色や模様の影響を受けたパターンのひとつ、「スネークヘッド」。落ち着きのある色は、モダンスタイルのインテリアにも良く合います。
本文画像2
梅田店で一番人気の「イチゴドロボウ」。ブラウンにすると上品なインテリアに、ライトブルーにすると爽やかなインテリアに。カラーでずいぶんと印象が変わります。
本文画像3
オリジナルは1887年のデザインである「ウィローボウ」。デザイナー、ベン・ペントリースの手によって色鮮やかにアレンジされました。
本文画像4
こだわりたい方は、カーテンの裏地までこだわってみてはどうでしょうか?
お家の外から見えるカーテンもぜひ意識してみてください。


IDÉE SHOPでは、MUJI Passport会員様にファブリックをお得にお買い求めいただけるキャンペーンがまもなく始まります。

■IDÉE WEEK:2022年4月22日(金)~5月9日(月)

ウィリアム・モリスの生地以外にも種類が多数ございます。
ぜひこの機会に一度見にいらしてください。