イオンモール堺北花田

キービジュアル画像:【イオンモール堺北花田】私の定番おやつ。『プリン・あんパン・クリームパン』|スタッフが選ぶ無印良品

【イオンモール堺北花田】私の定番おやつ。『プリン・あんパン・クリームパン』|スタッフが選ぶ無印良品

スタッフのおすすめ

2019/12/23

 こんにちは。販促担当の西田です。
 今回のスタッフおすすめは、私の定番おやつであるCafé&Meal MUJIのプリンとあんパンとクリームパンです。
 
  

 ショーケースに入っていると「小っちゃい」と感じるアルミカップ。その大きさからして「400円か…高いなぁ…ケーキ屋かいな」と突っ込みながらも、「ということは、絶対に美味しいはず!」とハードルをあげて購入。
 まずはカラメルソースを上までいきわたらせるように、スプーンを底まで突き刺します。食べてみるとツルっとした食感ながらもかなりしっかりとした硬さで、玉子の味が凝縮されたプリンとほろ苦いカラメルソースが混ざりあっていい感じです。
 小さいと感じたカップですが、濃厚な味なので食べ終わると満足感があります。
 「あ~、疲れた」と思った日の夕食後の『プリン』は、まさに至福のひと時のお供です。

 知る人ぞ知ることなんですが、店内で『プリン』を食べると生クリームがおまけに付いてきます。こちらは甘みが少なく、牛乳の味が濃くておいしいですよ。

『焼きプリン』1個 消費税込400円

 私が初めて行くパン屋で必ず買うアイテムがあんパン。これが気に入ればリピーターになり、好みでなければもう行かないというリトマス試験紙のような存在です。Café&Meal MUJIのあんパンはおやつだけでなく、朝食にするほどのお気に入りです。
 今日はよくわかるように、特別に半分に切ってもらいました。
 まずは主役の粒あん。持つとずっしりとした重さがあります。味はあっさりとしていて、食感はしっかりとしています。ここが私好み!
 次にパン。ブリオッシュ生地がほんのりと甘く、粒あんと一緒に頬張ると口の中でやさしい甘さがぶわ~っと広がります。だけど甘すぎる訳ではないので、朝の元気チャージにもってこいなのです。

『粒あんパン』1個 消費税込280円

 プリン好き=カスタードクリームが大好きな私。クリームパンも絶対に押さえておかないといけないアイテムです。この丸い形が一般的なクリームパンの風貌ではないので「中身がなくて空気ばっかりと違うん?」と疑いつつ、トングで掴むと予想外に重かったのです。期待を膨らませながら2つに割ると、ぎっしりのカスタードクリームが入っています。バニラビーンズが入った硬めで滑らかなカスタードクリームは、しっかり系プリンとよく似ています。パンは『牛乳食パン』の生地で柔らかく、パクパク食べてしまいます。甘さを抑えているので、『あんパン』と一緒に朝食にしています。
 甘いパンを2つも?と思われるかもしれませんが、どちらもあっさりした味なので余裕で食べられますよ。

『丹波牛乳クリームパン』1個 消費税込240円

 安定した人気の味は、お土産としてもとても喜んでいただけますよ。
 私のおすすめを、甘党の方には是非食べて欲しいです。幸せな気分で共通の話題にできると、とっても楽しいと思います!

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.12.23

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い