銀座

キービジュアル画像:無印良品の法人サービス、日本の木でできた家具|店舗サービス

【銀座】無印良品の法人サービス、日本の木でできた家具|店舗サービス

売り場・サービス紹介

2019/02/01

 

 

今回は、無印良品のオフィス家具、『日本の木でできた家具』を紹介します。


『オフィスや学校で過ごす時間は、1日のうち、3分の1以上』

みなさんは、こちらの言葉を聞いたことはありますか?
残りの3分の2は、睡眠とその他に分けられるそうです。
こうして聞くと、オフィスや学校で過ごす時間って、「思ったより長い」と感じる方もいると思います。


一日の貴重な3分の1の時間を、心地よく過ごせないか……。
そこで生まれたのが、国産の杉材を使用した『日本の木でできた家具』です。
無印良品の中での唯一のオフィス向け家具として、シェルフ、デスク、テーブルなどの品揃えがあります。

一般的なオフィス家具と比べて、あたたかみや優しい雰囲気がありますよね。
自然とふれたくなる杉材の木のぬくもりが特徴で、集中して仕事をしたり、リラックスできる共有スペースを作ることができます。


この家具の特徴は、もうひとつあります。
それは、製材する際に本来廃棄となってしまう端材を利用していることです。
これまで捨てられたり燃やされていた部分もムダにせず、木を有効に使っています。
さらに、国産の杉材を使用することで、その地域やそこではたらく人を応援しています。

家具をつかうひとだけでなく、はたらく環境もよくし、さらに生産者や地域にも嬉しいことがたくさんの家具です。


みなさんも、『日本の木でできた家具』取り入れて、感じ良いオフィス・空間を目指してみませんか。


法人サービスでは、『日本の木でできた家具』の販売や、インテリアコーディネートを行なっています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

無印良品 銀座<銀座オープンまであと62日>

無印良品法人様向けご注文サービス_ホームページに移動します

※無印良品 銀座がオープンするまでの間、詳しいお問い合わせは
ホームページ内、無印良品 有楽町のご相談フォームよりお問い合わせください。

この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。

 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い