銀座

キービジュアル画像:【銀座】くらしに合ったテレビ台の選び方|インテリアアドバイザー

【銀座】くらしに合ったテレビ台の選び方|インテリアアドバイザー

売り場・サービス紹介

2019/12/15

こんにちは。
インテリアアドバイザーの福田です。


私は今年の春に引っ越しをしました。
我々インテリアアドバイザーにとって引っ越しは最も気合の入るイベントの一つです。
「お客様にアドバイスしている手前、カッコ悪い家にはできない…」と、プレッシャーを自分にかけながらも、コーディネートを楽しんでいます。


今回、一番悩んだのは「テレビ台」でした。

テレビは画質がより鮮明になり、サイズもどんどん大きくなっています。
「今後大きなサイズに買い替えるかも…」と思うと、今のテレビサイズに合わせてテレビ台を購入して良いのか、悩みますよね。
また、引っ越しでお部屋に置けるテレビ台のサイズが変わる、なんていうことも良くあります。


テレビ台をどうするべきか。自分がテレビ台に求める要素を考えていきました。
・特に収納したいAV機器はない。DVDなども特になし。
・いずれ、大きなテレビに変えるかもしれない。
・リビング周りで使用頻度の高いものをしまうスペースがほしい。
などなど、考えていった末にぴったりの「無印良品」に気づきました。

オーク材ラウンジテーブル2 幅120×奥行40×高さ38㎝ 税込37,900円

こちらは“REAL FURNITURE”シリーズという、無印良品の中でも究極のデザイン・品質を目指したラインナップのアイテムです。
今回、この「オーク材ラウンジテーブル2」を採用した理由は3つあります。

1.自由な収納スペースを確保できる
毎日テレビの前で洋服のアイロンがけをしています。
そのため、近い場所にアイロン用品とアイロンボードをしまいたかったのです。
テーブルなので、脚と脚のあいだをフル活用できます。


2.幅広で、テレビサイズUPにも対応できる
現在使っている小さなテレビから、大きなものにする場合も40インチくらいならゆとりをもって置けます。


3.全く別の用途でも使える
そもそも「テーブル」として作られているので、ソファと合わせて使うこともできます。
いろんな使い方ができるので、長く活躍してくれそうです。


無印良品ではこちらの商品だけでなく、テレビ台としても、それ以外でも使えるものがたくさんあります。

テレビ台以外も、さまざまなくらしにフィットする汎用性の高い家具が揃っています。
ぜひ店頭で我々インテリアアドバイザーにご相談ください。

お客さまの「この先のくらし」も想像して、商品をご提案していきます。

 

私たちインテリアアドバイザーは明かりのご相談から家具のレイアウトやカラーコーディネートをご案内しています。
インテリア相談会では3Dシミュレーターを使ってお部屋のコーディネートを行っています。
お引越しや模様替えなど、インテリアでお困りの際はぜひご相談ください。

相談会のご予約はこちらから⇒ MUJI SUPPORTインテリア相談ページ

 
当店にはインテリアアドバイザーが在籍しております。
もし見かけたらお部屋のお困りごとを相談してみてください。
このバッヂが目印です。

無印良品 銀座

この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。

 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い