銀座

おうちですごそう mujibooks サントーシマさん

【銀座】<おうちですごそう>全身を活性化させるヨガのポーズ|MUJI BOOKS 担当

MUJI BOOKS

2020/05/15

こんにちは、MUJI BOOKS担当です。
おうちで過ごす時間が増えました。こういう時は「本を読みましょう」とおすすめするところですが、ひと工夫して、本から教わるおうちの過ごし方の視点でいろいろな本を選んでいきます。

テーマは「たべる」「ととのえる」「あるく」。MUJI BOOKSが選んだ本の著者や編集担当のかたから、今だから伝えたいお話をうかがって紹介していきます。


今回のテーマは「ととのえる」です。
ととのえるには「整える」と「調える」がありますが、「整える」のほうをご紹介します。
通勤や通学、外出がなくなって一番の変化は「歩数」ではないでしょうか。そう、体を動かさなくなっていませんか。
おうちの中でできる体の整えかたをご紹介します。
 
少し前からヨガの人気が高まってきていましたが、外出できない今こそおうちで「ヨガ」を始めましょう。
いろいろなポーズが紹介されていますが、この時期に特におすすめしたいポーズを書者である
サントーシマさんにお聞きしました。

--------------------------------------------------------------------

女神のスクワット (一生もののセルフケア『月のヨガ』62~65ページ該当)

皆さん、お疲れさまです。
安全な自宅で過ごす時間が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
人の体は適度に活動することで、その恒常性を保っています。普段のパターンが変化することで、体調に変化を感じている人も多いかもしれません。
 
今日は、女神のスクワットのポーズをご紹介します。
これは、全身を活性化するように働きかける「やや陽」のポーズです。
座りっぱなしの時間が長くなることで虚弱になりがちな、太ももや臀部など下半身の筋肉を大きく使い、股関節を柔軟に保ちましょう。
 
人の体はそれぞれ違いますので、その日の自分にとって無理のない、ややチャレンジ程度の負荷をかけてください。また、エクササイズ的要素に加えて精神的な疲労感(四六時中家族と一緒にいるのも疲れますよね。)を改善するために、ポーズをとっている間は体をセンス(感じる)すること、呼吸にやわらかく集中することもポイントになります。

 1. 腰幅よりも広めに両足を開いて立ち、 呼吸を味わう。 
おうちですごそう mujibooks サントーシマさん

2. 親指と人差し指の先で輪を結び、ひじを曲げて胸を開きながら腰を下ろし、スクワットダウン。
おうちですごそう mujibooks サントーシマさん

3. 足はスクワットのまま、両手を胸の前で合掌し押し合う。
おうちですごそう mujibooks  サントーシマさん

4. 両手を膝の上に休ませ、肩越しに後ろを振り返るように背中をねじる。
おうちですごそう mujibooks  サントーシマさん
 
おうちですごそう mujibooks  サントーシマさん


いかがでしょうか。ぜひサントーシマさんのInstagramで動画もチェックしてみてください。

[Instagram]santosimakaori


【今回ご紹介した本】
 
【銀座】<おうちですごそう>全身を活性化させるヨガポーズ
 『一生もののセルフケア  月のヨガ』
著者名 サントーシマ香
出版社名 大和書房
本体価格 1300円+税
ISBN 978-4-479-78482-1


『月のヨガ』の他に、『朝のヨガ』『夜のヨガ』もシリーズで出ています。
 
【銀座】<おうちですごそう>全身を活性化させるヨガポーズ

今回紹介した本をより安心してご購入いただく方法として、書店やインターネットでの購入をおすすめします。この一冊から新しいすごし方を始めてみませんか。


無印良品銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。
おうちですごそう ムジブックス サントーシマさん

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→