銀座

【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

MUJI BOOKS

2020/06/05

こんにちは、MUJI BOOKS担当です。
おうちで過ごす時間が増えました。
こういう時は「本を読みましょう」とおすすめするところですが、ひと工夫して本から教わるおうちの過ごし方の視点でいろいろな本を選んでいきます。
テーマは「たべる」「ととのえる」「あるく」。
今回のテーマは「たべる」です。

今回は『野菜たっぷり すり鉢料理』の著者である宮本しばにさんに、さまざまな料理に活用できる「すり鉢」を使ったおすすめの一品をご紹介いただきました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

昔からある台所道具は使いやすくて機能的。人に寄り添いながら、安心感を与えてくれます。
なかでも「すり鉢」はその代表格ではないでしょうか。
すりこぎを回しながら、食材の音や香りを楽しんでいくうちに、心が落ち着いていきます。
すり鉢は今も昔も、台所で一緒に働く良き相棒なのです。
 
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

今回ご紹介する「なすのペペロンチーノごまあえ」は、和とイタリアンを合わせた、和にも洋にも合うおかずです。
(『野菜たっぷり すり鉢料理』P26~27掲載「なすのペペロンチーノごまあえ」)

◎材料(2~3人分)
なす:3本
ミニトマト:4~5個
白ごま:大さじ2と1/2
薄口しょうゆ:大さじ1と1/2
砂糖:小さじ1/2
オリーブオイル:大さじ1
にんにく(小):ひとかけ
唐辛子:1/3本

◎つくり方
1. ごまをすり鉢ですり、しょうゆと砂糖で味付けします。
 
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

2. 次に小鍋にオリーブオイル、みじん切りしたにんにく、唐辛子をいれて火にかけ、ガーリックオイルをつくります。
そこに、半分に切った数個のミニトマトを入れてさっと炒め、すり鉢に加えます。

3. 網で焼いたなすを縦に細く切ってすり鉢へ。粗熱が取れたら全体を手で和える。
これでできあがり。
 
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

パスタにからめてもおいしい一品。なすのほか、グリル野菜と合わせるのもおすすめです。
 
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

宮本しばにさんのWEBサイトではさまざまな手仕事の台所道具を紹介しています。

ホームページ:studio482+
写真すべて:野口さとこ


【今回ご紹介した本】
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

『野菜たっぷり すり鉢料理』
著者名:宮本しばに
出版社名:アノニマ・スタジオ
本体価格:1,600円+税
ISBN:978-4-87758-756-7

この一冊から新しい過ごし方を始めてみませんか。


無印良品 銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。
【銀座】<おうちですごそう>五感がよろこぶ、すり鉢料理のススメ|MUJI BOOKS 担当

 

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い