トラベル用品

バッグの選び方から、
シーン別で役立つ商品まで。
旅行に役立つコトと、モノを紹介します。
良い品で、良い旅を。

バッグの選び方

荷物の量や運び方を考え、
旅に合ったサイズを選びましょう。
お土産を多めに買う予定のある方など、
荷物が増える場合は、
少し大きめのサイズだと安心です。

バーを自由に調整できる
ハードキャリーケース

旅にも、お出かけにも、
もっと役に立ちます。

  • 持ち手の高さは
    自由に調整できます

    持ち手は、お好みの高さに1cmきざみで調整できるので、体型・用途に問わず扱いやすい使い心地です。

  • 揺れる電車の中でも
    転がりません

    手元のボタンを押すだけで、ぴたっと固定。車輪をロックした際に車輪軸の向きを固定できます。

  • たっぷり
    収納できます

    本体の厚みを薄くし、余計なパーツを減らすことで、収納力の高いキャリーケースです。折りたたみ傘や予備の靴、帰りのお土産などたっぷり収納できます。

  • 街中でも、
    音が響きにくいキャスターです

    音の静かなキャスターを使用し、気になるガラガラ音を軽減しました。

  • 防犯性の高い二重ファスナーを
    採用しています

    本体のファスナーには、防犯性の高い二重ファスナーを採用し安全にお使いいただけます。

  • 海外渡航に安心な、
    TSロック(TSAロック)搭載

    アメリカでも施錠したまま空港に預入可能なTSロックを装備し、海外渡航時も安心です。

  • 使わないときは、
    コンパクトに収納可能

    サイズ違いでお持ちの場合、大きいサイズに小さいサイズを入れ子にして収納できます。

  • 本体表面の仕様を
    変更しました

    表面のシボ(凹凸)の形状を見直し、従来品よりも表面をフラットに、マットな質感に変更しました。

  • 環境に配慮された、
    新素材を採用しました

    本体には、従来品と変わらずポリカーボネイト素材を使い、運びやすい軽さと強度はそのままに。新たに、下層(内面)部分には、使用済みウォーターサーバー用水ボトルをリサイクルした再生ポリカーボネイトを採用。製造工程で発生するCO2の排出量を、バージンのポリカーボネート樹脂に比べて削減することが出来ました。

4つのサイズから選べます。
4つのサイズから選べます。

短期間の移動におすすめ

短期間の2~3泊の帰省・旅行には荷物を厳選しコンパクトなパッキングに。
リュックサックや小容量のキャリーケースなら、移動の負担が少なく、身軽な旅行には最適です。

長期間の移動におすすめ

長期間の5~6泊の帰省・旅行には、荷物の準備を念入りに。
大容量のキャリーケースなら余裕のあるパッキングができて、旅先で急に荷物が増えたときも安心です。

お客様の声です。

  • 期待しています♪

    36ユーザーです。二泊の出張に合わせ、一回り小さいものを購入しました。持ち手の滑らかさや傷が気にならないところも気に入っています。ネイビー選択しましたが、使い勝手良さそうです。

  • LCC機内持込サイズの決定版

    色々使いましたけれど、コレ(20L)がいちばん機能的です。LCCの機内持込ならコレです。

  • デザイン、素材は問題ないのですが

    以前に使っていたキャリーケースのハンドルが壊れてしまったので、気になっていたこのキャリーケースを購入しました。デザイン、素材など問題ないのですが、これを持っている方が多すぎ空港のターンテーブルで同じものが沢山流れてきて、自分の物を探すのが大変でした。このような事が何回もあったので、目立つラゲージタグをつけました。

旅の前に

バッグを決めたら、次は中身です。
楽しい旅行を想像しながら、
洋服や荷物を準備しましょう。
豊富なサイズの仕分けケースが活躍します。

キャリーケースのサイズはいろいろあるけど、どんな荷物がどのサイズにどれだけ入るのか?
実際に仕分けケース(S・M・L)を使って、荷物を詰めて検証してみました。

  • キャリーケース右側の収納スペースで検証
  • 「パラグライダークロスたためる仕分けケース」で計算

各サイズの検証結果

仕分けケースの内容量目安

S  長袖シャツ×1、半袖シャツ×2
M 長袖シャツ×2、半袖シャツ×4、チノパン×1
L  長袖シャツ×3、半袖シャツ×4、チノパン×2
※衣服によって入れられる枚数は異なります

  • 旅のワンポイント帰ってきてからのことまで考えて。

    洗濯ネットの素材を使用しているので、旅から帰ってきて衣類を洗濯したり、長旅の最中、コインランドリーを使う際にもそのまま使えて便利です。仕分けケースとしても、着用後の衣類ケースとしても使用することができ、使用しないときにはたたんでコンパクトに収納することができます。

  • 旅のワンポイントかさばる衣類はコンパクトに。

    旅先でおしゃれを楽しみたいけれど、出発のときからバッグがパンパン。お土産が入る隙間がない。そんなときは思い切って衣類を減らしてみましょう。手のひらサイズの洗濯板があれば、バスルームで手軽に洗濯ができます。携帯用ハンガーは、コンパクトにたためて持ち運びにも便利です。

移動中に

移動時間をすごしやすく。ネッククッション・ネックピロー

機内等で寝ているときに、顔を覆うフード付のネッククッションです。使わないときにはフード部分は収納できます。くるくるたためるネックピローは携帯しやすい巾着付。移動時の首のサポートの他、お昼寝用の枕や腰当てなど、好みの使い方でリラックスできます。

外出時の必需品としてマスクスプレー・消毒ジェル

外出時のマスクの着用やこまめな消毒もすっかり定着しました。移動中や移動先でも安心して過ごせるよ予備のマスクはもちろん、ほのかな香りが気分転換に役立つマスクスプレーや携帯ジェルの持参もおすすめです。

宿泊先で

運ぶときも、使うときも、
散らかりません。吊るせるケース

ケースを広げると、バスルームのフックなどに吊して使えます。ポーチだけを外して持ち運ぶこともできます。スキンケア用品を入れたり絡まりやすいコードの収納、小物の仕分けにも便利です。

旅先でも、いつものスキンケアTPUクリアケース・化粧水(携帯用)

使い慣れた愛用品を準備して、1日の疲れを労わりましょう。翌朝もきっと笑顔で過ごせるはずです。

  • 旅のワンポイント宿泊先での時間も、大切な旅の一部です。

    ホテル等で乾燥が気になることはありませんか。いつものお肌のお手入れに、ローションシートでのお手軽なパックをプラスしてみてはいかがでしょうか。化粧水を含ませると顔全体を覆うフェイスパックの大きさに広がる、コイン状のシートです。
    部屋でリラックスしながら、次の日に備えてモバイルバッテリーも充電しましょう。

  • 旅のワンポイント旅先で、おしゃれや香りを楽しんで。

    「枕が変わると眠れない」とよく言いますが、枕を持って旅に出るのは難しい……。
    でも、香りなら簡単に持ち運べます。ホテルではいつもの香りでリラックス、明日もアクティブに。楽しい旅行が続きます。
    旅先でもおしゃれを楽しみたいときには、小さなピアスや指輪の持ち運びにアクリル小分けケースが便利です。アクセサリーをセットで入れておくと、旅先で悩まずにコーディネートが完成します。

あると便利な持ち物 
チェックリスト

国内旅行

  • 現金
  • 衣類圧縮袋
  • クレジットカード/電子決済カード
  • 着替え/パジャマ
  • 携帯電話/スマートフォン 充電器含
  • スキンケア用品
  • モバイルバッテリー
  • メガネ/コンタクト
  • カメラ
  • サングラス
  • チケット/航空券/宿泊券(データ,二次元コード含)
  • 日焼け止め
  • 保険証
  • ハンカチ
  • マスク/マスクケース
  • 折り畳み傘
  • 除菌シート/除菌スプレー
  • 折り畳みバッグ
  • 常備薬
  • サブバッグ

海外旅行にはこちらも

  • パスポート
  • 電圧変換機
  • ワクチン接種証明
  • 変換プラグ
  • 貴重品用バッグ
  • 歯ブラシ
  • Wi-Fi
  • シャンプー/ボディソープ
  • スリッパ(機内や宿泊先)
  • ワイヤーロック
TOP