MUJIcomエトモ武蔵小山

キービジュアル画像:バターチキンカレーの誕生日|スタッフおすすめ商品

【MUJI com エトモ武蔵小山】バターチキンカレーの誕生日|スタッフおすすめ商品

スタッフのおすすめ

2019/05/17

『素材を生かしたカレー バターチキン』(通称:バタチキ)が5月19日で発売10周年を迎えます。
2019年4月に新発売したバタチキは5代目です。
これまで4回のリニューアルを経ておいしく進化してきました。

初代は、2009年5月19日インドカレーで日本人の口に合うカレーとして企画した「バターチキン」なので、日本のごはんに合うカレーでした。
2代目は、初代のカレー粉を単品スパイスにして、独自の配合をすることで現地の味に近づけました。
3代目は、「バターチキン」には欠かせない「カスリメティ」というスパイスを加えました。このカスリメティが、バタチキ独特の味を出しています。
4代目は、さらにおいしさを追求するため、レトルトでは使ったことがない「ギー」というバターオイルを使うことで、より深いコクとまろやかさを表現しています。
そして、ついに5代目です。
現在発売している5代目のバタチキは、味の決め手となる「トマト」の種類にこだわり、2種類から3種類に増やしています。
日本産で酸味型、ポルトガル産で甘味・酸味・旨味のバランス型、そしてオーストラリア産で甘味型の3種。
産地によって味が異なるトマトをバランスよく使っています。

5代目も引続き大人気のバタチキですが、武蔵小山店ではレジの前に沢山陳列しております。

電子レンジや湯銭であたためて食べるパックごはんも販売してます。

生地をこねて伸ばし、フライパンで焼くだけでふんわりとしたナンが手軽につくれるこちらの商品も人気です。

みなさまのご来店をおまちしております。


■カレーキャンペーンページはこちら

無印良品では、バターチキンカレー10周年を記念し、日ごろの感謝を込めて「初代バターチキンカレー」のプレゼントキャンペーンを行います。
実施期間は、2019年5月16日(木)~5月31日(金)です。
詳しくは、店頭POP・WEBでご案内しています。
初代バターチキンカレーを懐かしいと思う方、初代を食べたことない方など、みなさんのご応募をお待ちしています。


MUJI com エトモ武蔵小山

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い