広島パルコ

【広島パルコ】MUJI Renovation Club施工事例の紹介|箱デコ

施工事例の紹介 箱デコさま

MUJI Support/インテリアアドバイザー

2021/08/25

こんにちは。広島パルコです。

MUJI Renovation Clubでは、地域のリノベーション会社さまと無印良品が連携し、住まいのお手伝いをします。
無印良品に限らず、❝リノベーション❞という家づくりの方法を通して、
日本のくらしや住まいの在り方を考え、実践していくための活動を行っています。

本日は広島市中区西十日市町を拠点に展開をされています、
株式会社ハウジングネットワン 箱デコさまのリノベーション事例をご紹介いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
施工事例の画像1
箱デコのインスタグラムをご覧くださっており、「そろそろマイホームを」とモデルルームへ相談にお越し下さったのが出会いでした。
さっそく物件探しからスタートし、ご希望のエリアでご紹介した物件を気に入られ購入。
南向きの高層階で採光・通風はもちろん、リビングからの眺望も良く開放感を与えてくれるお部屋でした。
現在もこれからもご家族は基本的にリビングで各々過ごすライフスタイルで『大きなソファと存在感のあるキッチンでも窮屈しないリビング』をご要望されました。
共働きで日々忙しくされており、家事をしながらお仕事をすることも多いという奥さまがマストだったのが洗濯物の室内干しスペース。
ご主人は休日にソファでゆっくりテレビ鑑賞するのが何よりのリフレッシュ法で、リノベーションを機に音響設備を整えたかったそう。

Before
ビフォア図面


After
アフター図面
 ご提案したのはゆとりある23帖のLDKに、全長4.3mと存在感がありながらインテリアのように空間に佇むオーダーメイドキッチン。
もとの個室と浴室・洗面・トイレ以外は、暮らしに合わせて空間を再構築しました。
 
施工前画像
ビフォー:キッチンから撮影したリビング。
 
ビフォアと同じ角度から撮ったアフター
ビフォーと同じ角度から撮影。
ご主人がテレビ鑑賞を満喫できるよう、壁をふかして新調したテレビを壁掛けに。プラン時から配線計画した音響設備はサウンドバーやウーハー、天井にはスピーカーも。
ビフォーで写真右にあった収納は撤去し、ご要望のひとつでもあったウォークインクローゼット付きの主寝室を設けました。
 
ビフォー画像
ビフォー:壁付けのキッチンからはせっかくの眺望は見渡せず、家電や食器棚の配置が難しいスペースでした。
 
アフター画像
ビフォーと同じ角度から撮影。キッチン横の個室をキッチンスペースに取り込み拡張しました。
全長約4.3mのオーダーメイドキッチンは“く”の字のようなかたちで造作。冷蔵庫を目隠ししたキッチン横の囲いも同素材です。
 
施工後キッチン01
施工後キッチン02
スケールの大きなキッチンですが、素材と色を絞りソファや壁紙とのトーンを合わせることでトータルインテリアとなって統一感のある空間を創り出しています。
リビング側のキッチンの開口にはゴミ箱が隠れており、生活感を極力抑える工夫も。
 
散らからないリビングを保つにはそれなりの収納量が必要
キッチンと同素材の造作カウンターは食器や家電だけでなく食品ストックやWi-Fiルーター、細々とした書類までリビングに散らかりがちなあらゆるモノが収納できる容量です。
 
室内干しと回転窓を設けた主寝室01
室内干しと回転窓を設けた主寝室02
南向きのバルコニーから北へ気持ち良く抜ける風やエアコンを利用して洗濯物を乾かしたい、という奥さまのご要望を回転窓が解決。
窓はガラスではなく鏡になっているため、来客時には寝室のプライバシーもしっかり確保でき、空間に奥行きを与えるメリットも。

■物件情報
建物種類:マンション
築年数:17年 ※リノベーション当時
間取変更:3LDK→2LDK+WIC+SIC
施工箇所:全室
施工金額:約1500万
工事期間:2ヶ月
家族構成:夫婦、子ども

■リンク
株式会社ハウジングネットワン 箱デコさまHP
MUJI Renovation Club HP
過去の事例紹介はこちらから

無印良品広島パルコでは、地域のリノベーション会社の紹介をおこなっております。
リノベーションに興味があるけど何から調べてよいか分からない、どこに相談してよいか分からない、
という方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。



無印良品広島パルコ

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→