二子玉川

キービジュアル画像:【二子玉川】くらしに合わせた収納 ~収納のステップ~ インテリアアドバイザー通信#8

【二子玉川】くらしに合わせた収納 ~収納のステップ~ インテリアアドバイザー通信#8

売り場・サービス紹介

2019/12/27

こんにちは。
2019年も残りわずかですね。
前回、店舗限定の収納相談会について紹介しました。
今回はもう一歩踏み込んだ「収納のステップ」について紹介します。

収納の選びかたは、「しまいたいものの種類と量」、「空間をしっかりと把握する」ことがとても大切です。
どんなものを、どのくらいの量、どんな場所に、どれだけのスペースにしまいたいのか、ステップに沿って確認してみましょう。

01 しまいたいものを確認する。

まずはしまいたいものをリストアップしましょう。
自分の持ち物を見直し、本当に必要なものだけを残します。

 

02 しまいたいものの量を把握する。

しまいたいものの量を確認します。
現状収めているもののサイズと数量を確認すれば、大まかな量がつかめてきます。

 

03 しまいたい場所を決め、場所に合わせて素材を選ぶ。

しまいたいものを、家の中のどこにしまうか決めていきましょう。
場所の特徴や好みに合わせて、収納の素材を選びます。

例えば、キッチン、洗面所、玄関はお手入れしやすいポリプロピレンやステンレス。
リビングやダイニングは家具になじむ天然素材やダンボール。
ワードローブや子ども部屋は柔らかなソフトボックスやポリエチレン。
素材はいろいろありますので、好みのものを探してみましょう。

04 しまいたいスペースのサイズを測る。

収納を置きたいスペースのサイズをしっかりと測りましょう。
大まかなサイズで買ってしまい、失敗したことはありませんか?
収納はサイズがとても大切なんです。

どんな収納が配置できるか、シミュレーションも店頭で承っています。
ぜひ、お気軽に相談してください。

収納の相談はもちろん、収納の素材選びもインテリアアドバイザーがお手伝いします。
お客様のご来店をお待ちしています。

無印良品 二子玉川をフォロー
MUJI passport 内でフォローできます。
役に立つ情報やお店の”旬”をお届けしていきます。
ぜひフォローお願いします。

 

 

無印良品 二子玉川

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→

この記事はいかがでしたか?

良い

悪い

← 前の記事へ

次の記事へ→