ファッションクルーズひたちなか

【FCひたちなか】板と脚でできた家具 木製テーブル

table1

スタッフのおすすめ

2021/06/16

こんにちは。ファッションクルーズひたちなかです。
 
おうち時間・テレワークという言葉が当たり前のように使われる今日この頃。
以前よりお家で過ごす時間が増えた方、たくさんいらっしゃると思います。
仕事の日もお休みの日も、長く過ごすお家の中は居心地よく快適な環境に整えたいもの。
今回は、変化する私たちの暮らしにもずっと寄り添い、永く使えるように作られた無印良品の家具をご紹介します。
 

【板と脚でできた家具】
このシリーズは「誰でも使える多様性」と「どこでも使える汎用性」をコンセプトに、その名の通り天板やフレームなどの「板」と、暮らしに合わせて長さを選べる「脚」から出来た簡素なデザインの家具です。
 
板と脚の家具は「木製ベッド フレーム」「木製ソファ フレーム」「木製テーブル」の3種類。
今回は木製テーブルについてご紹介します。
 
【木製テーブル】
天板と脚を組み合わせることで、ダイニングだけでなくデスクやローテーブルとして…様々なお部屋に合わせてお使いいただけます。また、一般的なテーブルの天板と脚の間にある「幕板」がないため、足回りもすっきりと広く使えます。
table0
 

天板は5種類、脚は2種類から選べます。
天板(幅×奥行):80×40cm / 120×60cm / 80cm×80cm / 140×80cm / 180×80cm
脚(高さ):35cm / 72cm
 
組み合わせの例
○天板:140×80cm 脚:72cm
4人家族のダイニングにぴったり!ダイニングテーブルの売れ筋の組み合わせです。
35cmの脚に付け替えれば、リビングのローテーブルにもなります。
 
○天板:120×60cm 脚:72cm
デスクワークにおすすめのサイズ。一人暮らしのダイニングテーブルとしても使えます。
 
○天板:80×40cm 脚:35cm
一人用のパーソナルローテーブルとして。
72cm脚に替えれば、コンパクトデスクとして狭いスペースにも置くことができます。
 
table2
私は、幅120cm×奥行60cmの天板に高さ72cmの脚を組み合わせて、ダイニング兼デスクとして使っています。
椅子は、長時間座っても疲れにくいオーク材ラウンドチェアを併せて使っています。
 
特徴
 ○木の美しい風合い
無垢材の上に突板を貼ってつくられています。そのため上質な質感なのにお求めやすい価格です。
table3
 
○組み立てが簡単
脚の構造はすべてねじ込み式を採用しているので、誰でも簡単に付け替えができるようになっています。一人で10分もかからず組み立てる事が出来ました。
table4


○脚の付け替えができる
家族で使うローテーブルから、広い作業台に。
一人用のダイニングテーブルから、二人で使えるローテーブルに。
2種類の脚を組み合わせることによって、用途に応じたテーブルに作り替える事が出来ます。

 
table5
店舗では、幅120cm×奥行60cmの天板に高さ35cmの脚を組み合わせて
ソファ前のローテーブルとしてご提案しています。
木の風合い、サイズ感を実際にご覧ください。
 
また無印良品のネットストア「板と脚でできた家具」のページから、くらしに合わせて天板や脚の大きさを実際に確認できます。
お値段の確認やそのままカートへの追加も可能です。ぜひご活用ください。
 
 次回は【木製ソファフレーム】をご紹介します。
 

 
無印良品 ファッションクルーズひたちなか