エスパル福島

【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』|食のお便り

【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』

食のお便り/レシピ

2021/10/29


こんにちは、無印良品エスパル福島です。
今回はご好評いただいている鍋の素を使ったアレンジレシピ紹介第3弾です。
第1段 第2段 はこちら

『ひとり分からつくれる鍋の素 バターチキン』を使った作り置きにもおすすめな『カレー肉そぼろ』を紹介します。
 
【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


◎調理目安時間:15分

◎材料(1人分)
ひとり分からつくれる鍋の素 バターチキン…一袋
ひき肉100g、玉ねぎ1/2個、酒大さじ1、砂糖小さじ1、にんにくチューブ約2㎝、しょうがチューブ約2㎝
(写真は作り置きしたかったため2人分の量です)
 
【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


◎つくり方

①玉ねぎはみじん切りにします。
 
​【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


②鍋に材料を全て入れ全体が混ざるようにかき混ぜます。この時まだ火はいれません。
 
​【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


③中火で炒めます。水分が出てこなくなるまで炒めたら完成です。
 
【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


この日はご飯の上に肉そぼろとチーズをかけてオーブンで焼いてドリアにしました。
バターチキンカレーのコクと焦がしチーズの香ばしさが最高!
にんにくとしょうがもきいています。
 
【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』


作り置き分はお弁当に。
ドライカレーのようにして卵をトッピング。
冷めても美味しいのでお弁当にももってこいです。

他にも炒め物の調味料やホットドッグのソース、うどんのつけダレにするなどアレンジ次第で様々な料理に活躍します。
卵かけご飯のタレにするのも個人的におすすめです。

万能な『カレー肉そぼろ』。
みなさんもぜひつくってみてください。
 
【エスパル福島】ひとり分からつくれる鍋の素を使った『カレー肉そぼろ』



無印良品エスパル福島では、定期的におすすめ情報を配信します。ぜひ店舗をフォローしてお楽しみください。
記事をお楽みいただけたらハートマークをタップしてください。ハートの数を参考に記事をお届けします。
 

福島での何気ない毎日が、愛おしく感じられますように。

 

 

無印良品 エスパル福島
 








 

関連商品